Bitgetの評判・口コミを紹介【2024年最新】

【PR】記事内には広告が含まれることがあります。

セーシェル共和国の暗号資産取引所Bitgetは「コピートレードが期待できる」「レバレッジ125倍で取引ができて嬉しい」などの良い評判が見られます。

その一方で「コピートレーダー選びに失敗して損失が出た」「キャンペーンの参加方法が分かりにくい」といった悪い評判もあるため、利用の際にはあらかじめ認識しておいた方がいいかもしれません。

本記事ではBitgetの評判や口コミから分かるメリットやデメリットを紹介します。

あわせて読みたい
Bitget(ビットゲット)取引所とは?特徴・評判について徹底解説
Bitget(ビットゲット)取引所とは?特徴・評判について徹底解説
Bitgetはシンガポールに拠点がある海外の仮想通貨取引所です。 世界13位の取引所としてCoinmarketcapではランキングされており、利用ユーザーが世界中に多くいます。 Bitgetの特徴は「コピートレードの豊富さ」と「元本保証型の投資商品」がある点。国内取引所では出来ないやり方で、仮想通貨投資に取り組むことができるでしょう。 本記事では、Bitgetの特徴やメリット・デメリットを徹底解説します。Bitgetが自分に合う海外取引所なのか、参考にしていただければ幸いです。

目次

Bitgetの良い評判・口コミを紹介

Bitgetの評判をみると概ね好意的な口コミが多く見られます。

特に多いのは以下のような意見です。

  • コピートレードが期待できる
  • 銘柄の取り扱いが多い
  • レバレッジ125倍で取引できて、ゼロカットシステムがある
  • 元本保証型の投資商品がある
  • 流動性が高い

①コピートレードが期待できる

Bitgetはコピートレードというサービスを2020年から提供しています。コピートレードは他の投資家のトレードを自分でも行えるようにする機能。

Bitgetのコピートレードを利用することで利益を出せた方々を確認できました。

コピートレードは一度設定を施したあとは、特に行う操作はありません。人気のコピートレーダーの中には月利100%以上の記録を出している人も見られます。

投資する時間のない方やトレード初心者の方も利益を得られるチャンスがあるのがメリットです。

またコピートレーダーの取引履歴は公開されているため、それを見て勉強している方も見られました。

コピートレードをする際のフィルタリング機能が便利。オーダー状況やポジション期間なども見れるので参考にしやすい。

Google Play

②銘柄の取り扱いが多い

Bitgetの取扱銘柄数は500以上あります。

2023年にバイナンスは日本居住者の利用を禁止しましたが、Bitgetに銘柄を移した人もいたようです。

日本国内の取引所は多くても50銘柄前後の取り扱いです。それと比べるとBitgetの500銘柄以上の取り扱いは非常に多いと言えるでしょう。

ただ海外取引所の中には銘柄数の取り扱いが多いところは他にも存在します。

Gate.ioという海外取引所は約1700銘柄の取り扱い。MEXCは約1600銘柄の取り扱い数があります。

取引所名取扱銘柄数
Gate.io1745
MEXC1633
KuCoin718
Bitget563
bitbank32

銘柄数を最重要視する方は、もしかしたらBitget以外の暗号資産取引所のほうが合うかもしれません。

③レバレッジ125倍で取引できて、ゼロカットシステムがある

Bitgetは最大125倍のレバレッジ取引が行なえます。

少額でも大きなポジションを持つことが可能です。

使いやすい! 日本の取引所とは比べ物にならないくらい分かりやすいです。 レバレッジも125倍まで可能でゼロカットシステムもあるから少額で大きめの取引が出来ます。コピートレードも優秀でお気に入りのトレーダーを見つけて、不労所得も可能になるかも?! ローンチプール期待度高いので独自トークンのBGBは注目です!

Google Play

Bitgetには自分の資金以上の借金を背負わないように”ゼロカットシステム”が採用されています。

ゼロカットシステムは証拠金比率が一定数を下回るとポジションを自動で決済する仕組みです。国内取引所の場合は強制決済が間に合わず追証のリスクがありますが、Bitgetの場合は借金を背負うリスクがないのはメリットと言えるでしょう。

もちろんレバレッジを高くすればするほど強制決済が行われる可能性は上がるので、自分の資産に合ったレバレッジ倍率を選択するのが大事です。

なお、レバレッジ取引がおこなえる海外取引所については「仮想通貨FX 海外取引所の最大レバレッジ比較ランキングTOP10」をご覧ください。

④元本保証型の投資商品がある

Bitgetには”Sharkfin”と”スノーボール”という元本保証型の投資商品が存在します。

  • Sharkfin:価格変動を予測して固定利回りを得る投資商品
  • スノーボール:強気相場、弱気相場を予想して固定利回りを得る投資商品

Bitget利用ユーザ‐の中には「元本保証型の投資」を好感している声が見られます。

Bitgetの元本保証型商品は”預けた暗号資産の数量が減らない”という意味で元本保証です。

例えば1BTCを持っていたとしましょう。その場合、1.1BTCに増えることはありますが0.9BTCに減ることはありません。1BTCは保有者の元に必ず返ってきます。

「暗号資産の保有数量を増やしたい」という時には有用です。

⑤流動性が高い

Bitgetを使っているユーザーから「問題なく約定できる」という声が出ており、流動性の高さも好感されています。

https://twitter.com/Lupin1the9Third/status/1725062538038317176?ref_src=twsrc^tfw|twcamp^tweetembed|twterm^1725062538038317176|twgr^|twcon^s1_&ref_url=notion://www.notion.so/Bitget-3794b7ba44c54d91af786a822b4acee7

Bitgetは1日の取引高は1,500億円程度あります。

国内取引所の中では取引高が多いビットフライヤーで100億円程度なので、それと比較するとBitgetの流動性は高いといえるでしょう。

ただ海外取引所トップのBinanceは1日の取引高が1兆円になることもあります。業界2番手のBybitは4,000億円ほどです。

取引所名1日の取引高
Binance約1兆円
Bybit約4,000億円
Bitget約1,500億円
ビットフライヤー約100億円
bitbank約40億円

ビットコインの板の厚さを見ても、ビットコインやイーサリアムなどの主要な暗号資産であれば取引が整理しない心配はないでしょう。

ただマイナーなアルトコインの場合は他の取引所の方が約定しやすいかもしれません。

事前にコインゲッコーで1日の取引高を調べておくのをおすすめします。

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

Bitgetの悪い評判・口コミを紹介

Bitgetの悪い評判として上がっている口コミは以下の通り。

  • コピートレーダー選びを間違えて損失が出てしまった
  • キャンペーン報酬の獲得方法がわかりにくい
  • アプリの評価レビューが不自然
  • モバイルアプリの視認性をもう少し向上させてほしい

①コピートレーダー選びを間違えて損失が出てしまった

Bitgetの特徴であるコピートレードですが、コピーするトレーダーを間違えると損失に繋がってしまいます。

2週間で70万円ほど溶かされました コピートレード使って見ましたが 報酬欲しさに50倍などのふざけてるハイレバとナンピンするトレーダーだらけで損失しかでない!手数料もひどく高く2週間で10万円近くとられた

Google Play

コピトレが自動でできる。 ただ一見優秀な成績のトレーダーだと思っても、明らかに上げ上げなのに、ショート無限ナンピンしてくる人もいるので過去のトレード履歴を確認したほうがいい

Google Play

失敗しないためにも、コピー先のトレーダーの成績は事前に調べておく必要があるでしょう。

Bitgetではトレーダーの過去の取引履歴やポジション通貨ペアなどを見れます。

Bitgetのコピートレード

利回り重視・保守型・バランス型といった形で、トレーダーには様々な投資スタイルがあります。

もしコピートレードを検討するときは自分の投資計画と合ったトレーダーを選ぶのがよいでしょう。

②キャンペーン報酬の獲得方法がわかりにくい

Bitgetはキャンペーンが豊富にありますが、報酬の獲得方法が難しいという意見が見られます。

サポートがとにかくひどい 体験金付与キャンペーンで付与されない人が多すぎる テレグラムを見てもらえばわかるが悪質

Google Play

紹介や招待でクーポンが貰える仕組みだが、使い方が丁寧に説明されておらず、使っても全く割り引かれない。

App Store

たしかにBitgetではキャンペーンページから参加登録ボタンを押す必要があったり、クーポンやボーナスの仕様がわかりにくいといったデメリットがあります。

そういった海外取引所独特の仕様を理解しておかないとせっかくの報酬を受け取れないこともありえるので要注意。

Bitgetのキャンペーンと報酬の受け取り方法」については別記事で詳しく解説しているので、よろしければご参照ください。

手順を踏めばキャンペーン報酬は受け取れます。

あわせて読みたい
Bitgetのキャンペーン総まとめ【2024年6月】
Bitgetのキャンペーン総まとめ【2024年6月】
Bitgetは多くのキャンペーンを開催する暗号資産取引所です。 口座開設・入金・トレード・購入など多種多様なキャンペーンがあります。 ただ、キャンペーンが多すぎて「どのキャンペーンがお得なのか・どのキャンペーンに参加できるのか」がよく分からない方もいるかもしれません。 そこで本記事では、見込めるボーナスの大きさと条件達成の難易度を加味したうえで、Bitgetのおすすめキャンペーンを紹介します。

③アプリの評価レビューが不自然

Bitgetのアプリレビューをみると似たような文言のレビューが投稿されている様子が伺えます。

もちろんレビュー投稿主が別人である可能性もあるのですが、文言や文体などを見るに業者が投稿していると考えても不思議ではありません(星も満点評価ですし)。

このような高評価レビューを投稿してアプリの評価を上げるのはよくある手法で他の取引所のアプリでも行われています。Bitgetだけという話ではないです。

ただこういった使用感のないレビューはあまり参考にしないほうがよいかと個人的には思います。

もし口コミやレビューを参照する際にも、実際に使っているユーザーの声なのかをよく確認しておくのがおすすめです。

④モバイルアプリの利便性をもう少し向上させてほしい

Bitgetのモバイルアプリでは板取引が行なえるのですが、その画面の利便性をもう少し向上させてほしいという声が見られます。

概ね使いやすいですが、いくつか難点あり。先ずストキャスティクスRSIのグラフエリアに10,20,80,90%の点線引いて欲しい。レバレッジ100倍前後の先物取引を1分足を見てデイトレしてる人間には素早い判断で取引するので視認性が重要。わざわざ海外口座使う日本人は同様の取引してる人多いと思うので需要は多いかと思います。あと、PCブラウザ版にあるような反転ボタン欲しい。出先でやむなし使うモバイルアプリ版だからこそ必要。モバイルだと満足な分析が出来ないままポジショニングすることもあります。そして通常の脅しアルゴ以上の反発食らって、そのまま急下降なんてことも間々あります。そんな時、咄嗟の反転ボタンに助けられピンチをチャンスに変えた経験があるので滅多に使わないけど必須かと思います。

Google Play

Bitgetのモバイルアプリの画面はコチラ↓

Bitgetのモバイルアプリはチャートに線を引いたり、テクニカル分析の指標を表示させることはできます。

ただ一部のテクニカル分析指標は使えないこともあります。またPCブラウザ版にある機能がモバイルアプリには実装されていないケースも。

外出先でトレードを行う予定がある方はあらかじめ仕様を理解しておくのが重要でしょう。

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

Bitgetとは

Bitgetは2018年にセーシェル共和国で設立された海外仮想通貨取引所です。

ユーザー数は世界で2,000万人を突破しており、CoinGeckoのデリバティブ取引ランキングでは第5位にランクインしています。

名称Bitget(ビットゲット)
取り扱い通貨数通貨数:550以上ペア数:650以上
手数料入金:無料
出金:0.0000051~0.0003BTC
現物取引:0.1%/0.1%(Maker/Taker)
対応サービス・先物取引
・現物取引
・自動売買
・ステーキング
・エアドロップ
・コピートレード など
スマホアプリiPhone/Android
レバレッジ対応〇(最大125倍)
日本語対応
設立年2018年
運営会社Bitget Limited
拠点セーシェル共和国
公式SNSX(旧Twitter)
Telegram
Facebook
Instagram
YouTube
2023年9月15日時点

Bitgetの6つの特徴

  1. コピートレードが充実している
  2. 公式サイトとアプリが日本語に対応している
  3. 元本保証型の金融商品がある
  4. キャンペーンや登録特典が豊富
  5. 独自トークンBGBを持つと特典が付く
  6. トレード大会の優勝商品が豪華|ヘリコプターや四輪バギー

コピートレードが充実している

Bitgetはコピートレードの種類が充実しています。

先物コピートレードとBOTによるコピートレードは他の取引所にも存在しますが、現物取引のコピートレードはBitgetならではのサービスです。

公式サイトとアプリが日本語に対応している

Bitgetは公式サイトとスマホアプリがどちらも日本語に対応しています。

PC版
アプリ版

Bitgetの公式サイトやアプリを見ると特に誤訳はありませんし、サービス内容はわかりやすく説明されています。

元本保証型の金融商品がある

Bitgetは元本保証型の金融商品があります。

商品名概要
ステーキング仮想通貨を保有した状態で、一定期間ブロックチェーンに参加して報酬を得る運用方法
Bitget Shark Fin低リスクの固定利回りと、変動のある金融派生商品を組み合わせた運用方法
Bitgetスマートトレンド固定資産とオプションを活用した運用方法で、下記のうちどちらかを選択
・価格上昇で利益を狙う強気トレンド
・価格下落で利益を狙う弱気トレンド
Bitgetスノーボール投資対象の価格が一定レベルに達した際に利益を生じさせる運用方法

ステーキングを提供している取引所は国内にもありますが、それ以外の元本保証型の金融商品はBitget独自のものです。

キャンペーンや登録特典が豊富

Bitgetはキャンペーンや登録特典が豊富です。

過去Bitgetでは20種類以上のキャンペーンが開催されていたこともあります。

  • Bitget KGGI(仮想通貨取引大会)への新規参加キャンペーン
  • 仮想通貨BGBの山分けキャンペーン
  • 新規仮想通貨Witch Token (WITCH) の上場キャンペーン
  • 本人確認(KYC)の完了特典キャンペーン

2023年8月に開催されていたキャンペーンはなんと40種類超え。

キャンペーンの報酬として取引量に応じて仮想通貨が貰えるものや、取引手数料が割引になるなどの特典があります。

効率よく利益を狙いたい方はBitgetのキャンペーンや特典を活用するのがおすすめです。

Bitgetの招待コードについて解説した記事
Bitgetのキャンペーン情報を総まとめ

独自トークンBGBを持つと特典が付く

Bitgetは独自トークンであるBGB(Bitget Token)を発行しています。

シンボルBGB
トークン名Bitget Token
BGBの価格65.68円
時価総額ランキング209位
ブロックチェーンERC-20(Ethereum)
2023年9月15日時点

BGBを保有するとBitgetでの取引がお得になるメリットがあります。

  • 現物取引の手数料が20%割引
  • BGBをステーキングして資産運用が可能
  • ローンチプール(ステーキングやファーミングを行う場)の利用
  • ローンチパッド(上場前通貨の先行購入)の参加

手数料の割引は初心者でも恩恵を受けやすいです。

ほかにもローンチパッド(IEO)への参加権利が得られるのは、上場後の値上がり益を狙いたい人にとってメリットになります。

トレード大会の優勝商品が豪華|ヘリコプターや四輪バギー

Bitgetは仮想通貨のトレード大会を頻繁に開催しています。

トレード大会で上位にランクインすると豪華賞品を獲得できるのですが、過去優勝賞品にヘリコプターが与えられたことがあります。

【トレード大会の賞品例】

  • エアバス H135ヘリコプター
  • テスラ Cyberquad
  • iPhone 15 Pro Max など

個人戦でも豪華賞品がもらえるため、楽しく仮想通貨を取引したい方はBitgetの大会に参加して景品を狙いましょう。

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

Bitgetを利用する7つのメリット

  1. コピートレードで初心者でも利益を狙える
  2. 安全性・信頼性が高い
  3. レバレッジ倍率が高い|最大125倍
  4. クレジットカードで仮想通貨を購入できる
  5. ステーキングの利率が高い
  6. ローンチパッド(IEO)で先行者利益を狙える
  7. 無料デモトレードで先物取引ができる

コピートレードで初心者でも利益を狙える

Bitgetはコピートレードを利用できるため、仮想通貨の初心者でも利益を狙えます。

コピートレードのメリットは以下のとおり。

  • 自動で取引されるため、忙しくても利益が狙える
  • 成績によってトレーダーを選択できる
  • プロの投資手法を学べる

ただし、コピートレードでも当然損失が生じる可能性はあります。

初めてコピートレードをする方は少額から挑戦するのがおすすめです。

安全性・信頼性が高い

Bitgetは安全性や信頼性が高い取引所と言われています。

これまでBitgetでのハッキング被害の報告はゼロ。複数の国で金融ライセンスの登録を行なっています。

  • 金融ライセンスの獲得(オーストラリアDCE、アメリカMSB、カナダMSB、シンガポールMAS)
  • 3.5億ドル相当の責任準備金を確保
  • 準備金が外部から見えるように資産状況を開示
  • 仮想通貨をコールドストレージ(オフチェーン)で管理

さらにBitgetでは準備金率を公開しています。

準備金率はプラットフォームの資産をユーザーの資産で割ったものです。この数値が100%以上あると、資産が足りなくなることはありません

要するに、もしBitgetが倒産することになってもユーザーに資産を100%返却できるということです。

2023年10月に公開されたBitgetの準備金率は207%。業界平均の100%を倍近く上回る資産を担保しています。

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

レバレッジ倍率が高い|最大125倍

Bitgetの倍率は125倍まで設定できます。

レバレッジ取引を利用することで少額でも大きな取引を行えます

Bitgetのレバレッジ取引で利用できる通貨ごとの最大倍率は以下のとおりです。

  • BTC:最大125倍
  • ETH:最大100倍
  • XRP:最大125倍
  • LTC:最大50倍
  • ADA:最大75倍
  • その他の通貨:20倍~

Bitgetではゼロカットシステムが採用されており、レバレッジ取引で大損失が出にくくなっています。

ゼロカットシステムとは、レバレッジ取引で生じた損失が一定額を超えた場合に取引が強制終了し、損失の超過部分を取引所が補填するシステムのことです。

つまり、高い倍率のレバレッジ取引で損失が出ても借金は生じません

ただ証拠金(元手となる通貨)は没収されるため、レバレッジ倍率は自分の資産と相談しながら決めるのがよいでしょう。

クレジットカードで仮想通貨を購入できる

Bitgetはクレジットカード決済の利用が可能です。

日本円を利用できるため、日本人でも手軽に仮想通貨を購入できます

ステーキングの利率が高い

Bitgetでは、他の海外取引所よりステーキングの利率が高めに設定されています。

通貨名BitgetGate.ioMEXCKucoinBybit
ETH4.5~5.0%0.6~14.0%4.8%0.35~4.6%2.5%
MATIC4.72%0.88%1.0~3.4%1.65%
SOL6.5%0.88%1.0~6.0%6.0%
ATOM18.0~22.0%0.88%1.0~21.0%5.8%
2023年9月15日時点

Bitgetのステーキング利率は他の取引所より平均的に高めです。

ウォレットに保管しているだけの仮想通貨がある方は、Bitgetのステーキングを利用して資産運用を始めてみるのもいいでしょう。

ローンチパッド(IEO)で先行者利益を狙える

Bitgetではローンチパッド(IEO)が開催されることがあります。

ローンチパッドとは、上場前の仮想通貨を安く購入できるイベントのことです。

仮想通貨は上場とともに価格が高騰することがあるため、ローンチパッドを利用すれば先行者利益を狙えます。

また、IEOを実施した仮想通貨はその取引所で上場する仕組みになっているため、現金化できないというトラブルは起こりにくいです。

必ずしも価格が高騰するわけではないですが、Bitgetのローンチパッドはローリスク・ハイリターンを期待できます。

無料デモトレードで先物取引ができる

Bitgetでは、無料で先物取引のデモトレードを体験できます。

先物取引とは、取引のタイミングと価格、数量をあらかじめ決めておく取引方法のことです。単純な取引に見えるかもしれませんが、実際にやろうと思うとつまづいてしまうこともしばしば。

デモトレードは実際の資金は使わないので安全です。

Bitgetでは3種類のデモトレードができます。

  • USDT-M
  • Coin-M
  • USDC-M

デモトレードではそれぞれ練習用の資金が用意されており、取引に失敗しても実際の損失は生じません

まずはデモトレードで練習し、慣れてきたら少額ずつ実際の先物取引に挑戦してみてください。

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

Bitgetを利用する際の4つのデメリット・注意点

  • 金融庁に登録されていない
  • 最低入金額が設定されている
  • 日本円での取引ができない
  • 仮想通貨の取り扱い数が少なめ

金融庁に登録されていない

Bitgetは金融庁に登録している取引所ではなく、日本人向けのサービスを停止する可能性があります

海外の取引所がサービスを提供するためには金融庁の認可が必要です。

無認可でサービスを提供している場合、金融庁から警告が出される場合があります(※令和5年3月に警告が出ました)。

過去、金融庁に登録されていない海外取引所「FTX」や「OKX」では、日本人向けのサービスを停止した事例もありました。

もちろん停止すると行っても急に何も使えなくなるわけではなく、資金を出金する猶予は大抵の場合与えられます

Bitgetを利用しているユーザーが罰則を受けることはありませんが、急に使えなくなるリスクがあることは認識しておいたほうがよいでしょう。

最低入金額が設定されている

Bitgetは各通貨ごとに最低入金額が設定されています。

入金額が最低金額未満の場合、送金した仮想通貨は変換されずに失うことになります。

Bitgetに入金する際はBitgetの入金画面で事前に最低入金額を確認してください。

万が一、最低入金額未満の送金をしてしまった時は、Bitgetの公式テレグラムに連絡をしてみましょう。

5.入金が最小入金額以下の場合

通貨の最低入金額は各入金ページに記載されています。記載されている最低入金額+手数料を反映した金額を送金いただけますようお願いいたします。その後、カスタマーサポート (テレグラム)にご連絡ください。資産回収手続きはBitgetテクニカルチームによって最善を尽くします

入金未反映の理由-Bitget

日本円での取引ができない

Bitgetでは日本円を入金できません。

国内取引所→Bitgetと暗号資産を送金する必要があります。この点は国内取引所に比べて不便さを感じるかもしれません。

ただクレジットカードを利用すれば日本円で仮想通貨を購入できます。

VISA、Masterカードが利用できるので、手軽に仮想通貨を購入したい方はクレジットカード決済を検討してみてください。

仮想通貨の取り扱い数が少なめ

Bitgetは他の海外取引所と比較して、取り扱っている仮想通貨の種類が少なめです。

取引所BitgetGate.ioMEXCKucoinBybit
通貨数550以上1,700以上1,600以上700以上300以上
ペア数650以上3,000以上1,900以上1,200以上400以上
2023年9月15日時点

取り扱い仮想通貨数で比較すると、Gate.ioやMEXCが圧倒的に多いです。

草コイン投資をしたい方は他の取引所のほうが合っているかもしれません。

ただ前述のように、元本保証型の金融商品やキャンペーンが豊富であることなど、Bitgetならではの魅力もあります。

自分がどんな仮想通貨取引をしたいかによって、取引所を検討するとよいでしょう。

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

Bitgetの口座開設・登録方法

Bitgetの口座開設は4STEPで行なえます。

  1. 公式サイトで必要な情報を入力
  2. メール・SMS認証
  3. 二段階認証の設定
  4. 本人確認(KYC)の設定

詳細な手順は別記事「Bitgetの口座開設手順」で紹介をしています。

また口座開設後から受け取れるボーナスの受け取り方も解説しているので、よろしければご参照ください。

あわせて読みたい
Bitgetの口座開設方法を初心者にも分かりやすく解説【2024年最新版】
Bitgetの口座開設方法を初心者にも分かりやすく解説【2024年最新版】
Bitgetはシンガポールに拠点を置く海外の仮想通貨取引所です。サイトは日本語に対応しており、日本居住者でも利用できます。 本記事ではBitgetの口座開設のやり方を画像付きで徹底解説しました。 口座開設ボーナスの受け取り方も紹介します。

Bitgetのキャンペーン情報

Bitgetのキャンペーン情報をまとめました。

キャンペーン報酬対象者期日
招待キャンペーン1,000USDT相当のクーポン新規新規登録後、30日以内
最大50%還元 暗号資産の購入キャンペーン最大50%(最大100USDT)の還元を受けられる新規終了日未定
🆕クレジットカードで暗号資産を購入して抽選会に参加!暗号資産やBitget Cardのホワイトリスト誰でも可5月29日午後7時 ~ 6月12日午後7時
🆕クレジットカードで暗号資産を購入して暗号資産を獲得!最大25ドル相当のBTC誰でも可5月13日午後7時 ~ 6月10日午後7時
🆕NOT/USDTを取引してBGBを獲得しよう!取引量に応じたBGBを獲得誰でも可6月4日午後7時 ~ 6月13日午前0時59分
🆕学んで稼ぐ!クイズに答えてBGBを獲得!最大10BGB誰でも可5月24日午後5時 ~ 6月15日午後5時
キャンディボムキャンペーン抽選でトークンのエアドロップ誰でも可キャンペーンごとに異なる
PoolXでステーキング報酬を得る新トークンをステーキング報酬として得られる誰でも可キャンペーンごとに異なる
暗号資産の新規上場キャンペーン新規上場する仮想通貨を山分け誰でも可キャンペーンごとに異なる
Bitgetスーパーエアドロップスーパーエアドロップのチケット誰でも可終了時期、未定
先物コピートレード 損失補償先物コピートレード初回取引の損失を100USDT分カバー誰でも可終了日未定
損失補償付きコピートレード現物コピートレード初回取引の損失を100USDT分カバー誰でも可終了時期、未定
Bitgetスタートレーダーキャンペーン特別な特典を提供誰でも可終了時期、未定
P2P業者向けキャンペーン10~30ドルの報酬を獲得誰でも可終了時期、未定

それぞれのキャンペーン内容については「Bitgetのキャンペーン総まとめ」にて詳しく紹介しています。

最新のキャンペーン情報になっているように更新をしているので、よければブックマークして確認してみてください。