Bitgetの口座開設方法を初心者にも分かりやすく解説【2024年最新版】

【PR】記事内には広告が含まれることがあります。

Bitgetはシンガポールに拠点を置く海外の仮想通貨取引所です。サイトは日本語に対応しており、日本居住者でも利用できます。

本記事ではBitgetの口座開設のやり方を画像付きで徹底解説しました。

口座開設ボーナスの受け取り方も紹介します。

あわせて読みたい
Bitget(ビットゲット)取引所とは?特徴・評判について徹底解説
Bitget(ビットゲット)取引所とは?特徴・評判について徹底解説
Bitgetはシンガポールに拠点がある海外の仮想通貨取引所です。 世界13位の取引所としてCoinmarketcapではランキングされており、利用ユーザーが世界中に多くいます。 Bitgetの特徴は「コピートレードの豊富さ」と「元本保証型の投資商品」がある点。国内取引所では出来ないやり方で、仮想通貨投資に取り組むことができるでしょう。 本記事では、Bitgetの特徴やメリット・デメリットを徹底解説します。Bitgetが自分に合う海外取引所なのか、参考にしていただければ幸いです。

Bitgetの口座開設を行うやり方

はじめにBitgetで口座開設をする流れを説明します。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. アカウント情報の登録
  3. 本人確認(KYC)
  4. 二段階認証の設定
  5. Bitgetの口座開設が完了

Bitgetの口座はメールアドレスとパスワードがあれば作れます。

ただし仮想通貨の入金や取引を行うためには「本人確認」が必要です。免許証もしくはマイナンバーカードを使った本人確認の手順をご紹介します。

また資産を安全に保管するために、当サイトでは「二段階認証」というセキュリティ設定をすることをおすすめしています。

「アカウント開設→本人確認→二段階認証」という順に沿ってやり方を解説します。

公式サイトにアクセス

Bitgetの公式サイトにアクセスします。

アカウント情報の登録

メールアドレスとパスワードを入力します。

パスワードは任意のものでOKです。

メールアドレス:任意のもの
パスワード:自由に設定
紹介コード:8khj (入力済み)

当サイトから口座開設すると3つの特典が貰えます。

①1,000USDT相当のクーポン
②先物取引手数料30%OFF
③現物取引手数料10%OFF

利用規約とプライバシーポリシーを読んで、同意できればチェックボックスにマークを付けます。

「アカウント作成」をタップ

画面が切り替わり「検証」ページが表示されます。

「クリックして確認しよう」をタップするとスライドパズルの画面が表れます。

空欄の箇所を埋めるようにマークをスライドします。

最後にメール認証コードの入力画面が出ます。

先ほど登録したメールアドレス宛にBitgetから6桁の認証コードが届いているはずです。

その数字を入力画面に入力しましょう。

これでBitgetの口座開設ができました

しかしまだ仮想通貨取引や入金を行えません。

続けて、アカウントの認証を行うための手続きである「本人確認」をしていきます。

本人確認(KYC)

本人確認とは本人確認書類を提出して個人を認証する手続きのことです。

マネーロンダリングやテロ組織への資金供給を防ぐために必要な手続きとなっています。

Bitgetでは本人確認の状態によって入金や取引に制限がかかります。

本人確認(KYC)の状態取引入金出金
本人確認なし・1日の出金限度額2万USDT
・月間の出金限度額10万USDT
本人確認レベル1・1日の出金限度額2万USDT
・月間の出金限度額10万USDT
本人確認レベル2

本人確認にはレベル1とレベル2がありますが、レベル1までで完了させれば十分です。

レベル1の本人確認を済ませれば、Bitgetのサービスを全て利用できるようになります。

本人確認の手順は「画面左上の人型アイコン」→「本人確認:認証」から行います。

認証画面に移動したら「認証を開始する」をタップ

何を用いて認証するかを選択する画面に移動します。

発行国/地域:Japan
IDタイプ:任意で選択

「続ける」をタップしたあとは画面の指示に従って本人確認を進めていきます。

最後まで本人確認の申請を進めると審査待ちの画面が表示されます。

あとはBitget側で本人確認が終わるまで待機します。

審査にかかる時間はその時の状況によって異なります。私が本人確認を申請したときは当日中に審査完了しました。

本人確認を終えたら、入金やコピートレード、P2P取引などが行えるようになります。

もし本人確認が通らなかった場合は以下の点を確認してみてください。

審査が通らない要因解決策
提供された証明書が見にくい提出する証明書を見やすいファイルに変更して再度申し込む
証明書の有効期限が切れている有効期限内の証明書を提出する
無効な証明書を提出している適切な証明書を提出する
ほかのアカウントでも本人確認を行なっている本人確認を行うアカウントは1つのみです。複数のアカウントを持ちたい場合は、サブアカウントを申請します。
顔写真と証明写真が一致しない本人の証明書を提出する

二段階認証の設定

二段階認証はアカウントのセキュリティを高めるために必要な設定です。

ID・パスワードのほかに”セキュリティコード”を使ってWebサービスにログインできるようにします。

ログインの手間は少し増えますが資産を保管するために設定しておくのがおすすめです。

本記事では「Google Authenticator」というアプリを使った二段階認証の設定を紹介します。

まず初めにGoogle Authenticatorのアプリ(iPhone版Android版)をダウンロードしておきましょう。

ダウンロードを終えたら、Bitgetのホーム画面に移動します。

Bitgetの二段階認証は「人型アイコン」→「セキュリティ」→「GoogleAuthenticator」で設定します。

GoogleAuthenticatorの下にある「設定」をタップ

Bitgetの画面に「二段階認証を設定するためのQRコード」が出てきます。このQRコードをGoogleAuthenticatorで読み取ってください。

QRコードを読み取るとGoogleAuthenticatorの画面に「Bitget」が自動で追加されます。

Bitgetの画面に戻って、GoogleAuthenticatorで表示された6桁のコードを入力します。

コードを入力すると、二段階認証を設定するためにメール認証を行うように促されます。

登録メールアドレスにBitgetからコードが届いているのでその数字を入力。

これで二段階認証の設定は完了です。

【GoogleAuthenticator】手動で設定を追加する方法

GoogleAuthenticatorの設定を行う際に、QRコードではなく手動で認証コードを追加する方法を解説します。

Bitgetでキーをコピーしておきます。

GoogleAuthenticatorを開きます。

画面右下の「+(プラス)→セットアップキーを入力」をタップ。

アカウントには「Bitget」と入力。

キーには先ほどコピーしたキーコードを入力します。

「追加」をタップすると、GoogleAuthenticatorにBitgetを登録できます。

あとはBitgetの画面に戻って、GoogleAuthenticatorで表示された数字を入力します。

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

Bitgetのアプリログイン方法

Bitgetはスマホアプリ(iPhone版Android版)を提供しています。

ログイン手順は以下の通りです。

Bitgetのアプリを開く
 ↓
「ログインボタン」をタップ
 ↓
メールアドレスとパスワードを入力
 ↓
GoogleAuthenticatorを開いてBitgetの認証コードを入力する

Bitgetのログイン方法

Bitgetの口座開設ボーナス・クーポン

Bitgetで口座開設をした後に貰えるボーナスやクーポンの受け取り方を解説します。

1,000USDT相当のクーポン

Bitgetでは口座を開設したあとすぐに「1,000USDT相当(約10万円)のクーポン」を受け取れます。

報酬は「特典センター」というページで貰います。

画面右上の「三をタップ」→「さらに表示」→「キャンペーン」→「特典センター」と移動。

特典センターにアクセスすると「デイリーチェックイン」の画面が自動で開くかと思います。

ここで得られるデイリーポイントを貯めると、証拠金に使えるボーナスや手数料の支払いに利用できるクーポンと交換できるので覚えておきましょう。

1,000USDTの口座開設クーポンは画面中段あたりの”ウェルカムパック”という箇所にあります

「いますぐ獲得する」をタップすれば4つのクーポンを獲得できます。

得られるクーポン割引率
600USDT10%
300USDT20%
50USDT50%
50USDT30%

これらクーポンは手数料の支払いに使用可能です。

手数料の支払いが発生した時に自動でクーポンが使われるため特にこちら側ですることはありません。

自分がいま持っているクーポンは「クーポンとボーナス」という画面で確認できます。

Bitgetのキャンペーン情報

当サイトではBitgetのキャンペーン情報を随時更新しています。

Bitgetでは口座開設直後の新規ユーザー向けのキャンペーンが盛んです。

表内の対象者が新規のキャンペーンは口座開設後に参加できます。

キャンペーン報酬対象者期日
招待キャンペーン1,000USDT相当のクーポン新規新規登録後、30日以内
最大50%還元 暗号資産の購入キャンペーン最大50%(最大100USDT)の還元を受けられる新規終了日未定
🆕クレジットカードで暗号資産を購入して抽選会に参加!暗号資産やBitget Cardのホワイトリスト誰でも可5月29日午後7時 ~ 6月12日午後7時
🆕クレジットカードで暗号資産を購入して暗号資産を獲得!最大25ドル相当のBTC誰でも可5月13日午後7時 ~ 6月10日午後7時
🆕NOT/USDTを取引してBGBを獲得しよう!取引量に応じたBGBを獲得誰でも可6月4日午後7時 ~ 6月13日午前0時59分
🆕学んで稼ぐ!クイズに答えてBGBを獲得!最大10BGB誰でも可5月24日午後5時 ~ 6月15日午後5時
キャンディボムキャンペーン抽選でトークンのエアドロップ誰でも可キャンペーンごとに異なる
PoolXでステーキング報酬を得る新トークンをステーキング報酬として得られる誰でも可キャンペーンごとに異なる
暗号資産の新規上場キャンペーン新規上場する仮想通貨を山分け誰でも可キャンペーンごとに異なる
Bitgetスーパーエアドロップスーパーエアドロップのチケット誰でも可終了時期、未定
先物コピートレード 損失補償先物コピートレード初回取引の損失を100USDT分カバー誰でも可終了日未定
損失補償付きコピートレード現物コピートレード初回取引の損失を100USDT分カバー誰でも可終了時期、未定
Bitgetスタートレーダーキャンペーン特別な特典を提供誰でも可終了時期、未定
P2P業者向けキャンペーン10~30ドルの報酬を獲得誰でも可終了時期、未定

Bitgetのキャンペーン情報詳細は別記事も参照ください。

あわせて読みたい
Bitgetのキャンペーン総まとめ【2024年6月】
Bitgetのキャンペーン総まとめ【2024年6月】
Bitgetは多くのキャンペーンを開催する暗号資産取引所です。 口座開設・入金・トレード・購入など多種多様なキャンペーンがあります。 ただ、キャンペーンが多すぎて「どのキャンペーンがお得なのか・どのキャンペーンに参加できるのか」がよく分からない方もいるかもしれません。 そこで本記事では、見込めるボーナスの大きさと条件達成の難易度を加味したうえで、Bitgetのおすすめキャンペーンを紹介します。

Bitgetで行える仮想通貨の投資手法を紹介

Bitgetには仮想通貨取引の様々な手法があります。

  • デモトレード
  • 現物取引
  • 先物取引(レバレッジ)
  • コピートレード
  • IEO(ローンチパッド)
  • 元本保証型商品

各取引方法についてかんたんに解説をします。

口座開設をした後にどんな投資をするか参考にしてみてください。

デモトレード

デモトレードは架空の口座と資金を使って取引の練習ができるサービスです。

Bitgetのような海外取引所は国内取引所と操作の勝手が違うことが多く、ぶっつけ本番でトレードを始めるのは少し不安があるものです。

そこでデモトレードで取引画面の使い方に慣れておくことをおすすめします。

デモトレード取引の画面の行き方は「取引」→「画面右上の⋯」→「デモ取引」です。

Bitget デモトレード取引

デモトレードでは架空の3,000USDTが使えます。

レバレッジのかけ方や注文方法などの動作を確認しておくとよいでしょう。

PCの場合の行き方は「取引」→「デモ取引」です。

Bitgetのデモトレード(PC)

現物取引

Bitgetの現物取引では500銘柄以上の仮想通貨を売買できます。

日本国内の取引所は多くても50銘柄前後の取り扱いです。それと比べるとBitgetの500銘柄以上の取り扱いは非常に多いと言えるでしょう。

ただ海外取引所の中には銘柄数の取り扱いが多いところは他にも存在します。

Gate.ioという海外取引所は約1700銘柄の取り扱い。MEXCは約1600銘柄の取り扱い数があります。

取引所名取扱銘柄数
Gate.io1745
MEXC1633
KuCoin718
Bitget563
bitbank32

Bitgetが取り扱う銘柄の特徴としては「日本と関連性がある仮想通貨」を取り扱うことも多いです。

2023年12月に日本製NFTゲームのプロジェクトゼノの「GXE」が上場。2024年1月にはキャプテン翼RIVALSというブロックチェーンゲームの「TSUGT」が上場しました。

ほかにもエレストワールドというブロックチェーンゲームの「PGT」に関してはコラボも実施しています。

Bitgetではいま話題を集めていたり日本と関連性のある仮想通貨を購入できるでしょう。

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

先物取引(レバレッジ)

Bitgetではレバレッジ125倍の先物取引が行えます。

レバレッジ取引は口座にある資金を担保にして、預けた資金以上の取引が行える投資手法です。

レバレッジ取引

国内取引所では最大レバレッジが2倍までと決められています。

Bitgetは最大レバレッジ125倍でトレードができるため大きなポジションを持てます。

海外取引所ではゼロカットシステムを採用しており”追証”の心配はありません。借金を背負わなくて済むのは利点です。

その一方で高レバレッジだと僅かな値動きでもポジションが解消されるリスクがあります。

レバレッジ取引を行う際はリスクをきちんと理解したうえで取り組むようにしましょう。

コピートレード

Bitgetには他の投資家のトレードを自分でも実行できる「コピートレード」という取引手法があります。

トレード成績の良い人に運用を任せることになるため、売買が苦手な人でもトレードで利益を狙えるのが特徴です

コピートレーダーの中には月利100%以上を記録している人もいます。

Bitgetのコピートレード

Bitgetで利用できるコピートレードは3種類です。

名称内容
先物コピートレード先物取引で利益を出しているトレーダーの手法をコピー
現物コピートレード現物取引で利益を出しているトレーダーの手法をコピー
Bot(戦略)コピートレードトレーダーの戦略を選択して自動で取引

コピートレードを利用する際の注意点は3つです。

・これまでトレード成績が良いからと言って必ず利益が出るとは限らないということ。
・コピートレードをする際に手数料10%を支払う
・利益が出た際にはトレーダーが設定した成功報酬(利益の0%~10%)を支払う

コピートレーダーのプロフィールを見ると、過去のトレード履歴を確認できます。

IEO(ローンチパッド)

Bitgetではローンチパッド(IEO)が開催されることがあります。

ローンチパッドとは上場前の仮想通貨を購入できるイベントのことです。

仮想通貨は取引所への上場とともに価格が高騰することがあります。

IEOが実施された仮想通貨はその取引所で上場する仕組みになっているため、現金化できないというトラブルは起こりにくいです。

もちろんIEOの仮想通貨が必ずしも高騰するわけではないですが、仮想通貨投資をしている人の中でも未だに人気が高い投資手法です。

元本保証型金融商品

Bitgetには”Sharkfin”と”スノーボール”という元本保証型の投資商品が存在します。

  • Sharkfin:価格変動を予測して固定利回りを得る投資商品
  • スノーボール:強気相場、弱気相場を予想して固定利回りを得る投資商品

Bitget利用ユーザ‐の中には「元本保証型の投資」を好感している声が見られます。

Bitgetの元本保証型商品は”預けた仮想通貨の数量が減らない”という意味で元本保証です。

例えば1BTCを持っていたとしましょう。その場合、1.1BTCに増えることはありますが0.9BTCに減ることはありません。1BTCは保有者の元に必ず返ってきます。

「仮想通貨の数量を増やしたい」時に有用です。

Bitgetで口座開設する際のよくある質問

Bitgetで口座開設を行う際によくある質問をまとめました。

口座開設キャンペーンはある?

Bitgetは口座開設キャンペーンを実施しています

登録画面で招待コード”8khj”を入力すれば、1,000USDT相当のクーポンを得られます。

Bitgetの招待コードを用いたキャンペーンについては別記事でも解説しているので、ご参照ください。

あわせて読みたい
Bitgetの招待コードを紹介!特典の受け取り方も解説
Bitgetの招待コードを紹介!特典の受け取り方も解説
Bitgetに登録する際、招待コード「8khj」を利用すると、1,000USDT相当のクーポン+αを得られます。 さらに先物取引手数料が30%OFFになるという特典付き。有効期限は無いので、お得に先物トレードが行なえます。 本記事ではBitgetの招待コードで得られる特典について徹底解説! Bitgetの招待コードの入力方法から、実際に特典を受け取るまでの手順を見ていきます。

本人確認(KYC)にはどれくらい時間がかかりますか?

Bitgetの審査は数分で完了する場合もあります。

KYC認証は、書類の提出と審査の2つのステップに分けられます。書類の提出は、身分証明書のアップロードと顔認証を完了し、あとはBitgetの審査結果を待つだけです。審査は、国や選んだ書類の種類にもよりますが、通常数分から数分で完了します。それ以上時間がかかる場合は、カスタマーサービスに連絡して審査の進捗状況をご確認いただけます。

https://www.bitget.com/ja/support/articles/12560603797957

クーポンとボーナスの違いはなんですか?

クーポンは取引手数料を支払う際に代用できます。

ボーナスは証拠金として使えるため、デリバティブ取引ではボーナスだけでポジションを持つことが可能です。

なお、ボーナスを出金することはできませんがボーナスを使って得た利益については出金できます。

18歳未満ですが登録はできますか?

Bitgetは18歳未満の登録を受け付けていません。

【お知らせ】

仮想通貨の購入やNFTの売買には国内取引所の開設が必要です。

当サイトでは国内全ての取引所を調査して「おすすめの国内取引所」を出しています。

仮想通貨取引所ランキング

記事では各取引所ごとのお得なキャンペーンも記載しています。よろしければご覧ください。

おすすめの海外仮想通貨取引所」を知りたい方は別記事をどうぞ。