【NFTゲーム】元素騎士ONLINEとは?始め方・攻略方法・稼ぎ方を紹介

元素騎士ONLINEは、無料で遊べる「Free to Play」のNFTゲームです。

まだサービスは開始しておらず、2022年の8月頃にリリースが予定されています。

この記事では、元素騎士ONLINEの概要や始め方、稼ぐ方法などを解説していきます。
ゲームをプレイして稼ぎたいという方は、ぜひ参考にしてください。

元素騎士ONLINE(オンライン)とは?

(出典:元素騎士ONLINE公式)


元素騎士ONLINEは、日本発のオンラインゲーム「エレメンタルナイツONLINE」にGameFiを取り入れたプロジェクトです。



元となったエレメンタルナイツONLINEは、日本のみならず台湾や中国でも人気があり、総ダウンロード数は800万を超えています。



リリース前からゲーム自体の知名度があるため、サービスが開始されればたくさんの人がプレイすると予測できます。



また、元素騎士ONLINEは無料でも遊べる「Free to Play」のNFTゲームです。



現状のNFTゲームは初期費用がかかるものも多いため、参入障壁が高くてユーザーがなかなかプレイできない問題があります。



しかし、元素騎士ONLINEは誰でも参入できるため、プレイ人口の減少による衰退は考えづらいです。



無料でプレイすれば損失も出ないので、気になっている方はとりあえず始めてみることをオススメします。

元素騎士ONLINE(オンライン)のゲーム内容


元素騎士ONLINEのゲーム内容は、以下の3タイプに分けられます。

  • Free to Play(無料で遊べる)
  • Play to Earn(遊んで稼ぐ)
  • UGC to Earn(コンテンツを売買して稼ぐ)


UGCは「User Generated Contents」の略で、ユーザーによるゲーム内コンテンツの作成を意味しています。



元素騎士ONLINEでは、キャラクター装備の作成や、メタバース内の土地(ランド)を所有して稼ぐことが可能です。



さまざまな稼ぎ方が用意されているので、自分に合った戦略で稼いでいきましょう。

2つのゲーム内通貨がある


元素騎士ONLINEには、次の2つのゲーム内通貨があります。

  • MV(Metaverse)
  • ROND


MVは、ゲームの方針を決めるガバナンストークン(投票権)です。



元素騎士ONLINEの株を持っているとイメージすれば、分かりやすいかもしれません。



MVを保有しているとゲーム内で有利になり、さまざまな恩恵が受けられます。



現状、MVは国内取引所では扱われていませんが、Bybitなど一部の海外取引所では購入が可能です。



RONDはゲーム内の基軸通貨であり、アイテムの購入やクエストの挑戦料などに使われます。



また、ゲーム内で稼いだRONDは取引所へ送ることで日本円に換金できます。



RONDはゲームがリリースされた後に取引所へ上場するので、サービス開始まで待ちましょう。

元素騎士ONLINE(オンライン)の始め方


元素騎士ONLINEを始めるにあたって、メタマスクなどのウォレットは必須ではありません。



必要なのは、以下のいずれかのID認証のみです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Wechat
  • LINE


自分が利用しやすいSNSを選択して始めましょう。



また、元素騎士ONLINEのリリースは2022年8月の予定ですが、実は今からでも利益を得られる方法があります。



早めに参加すれば先行者優位をとれるかもしれないので、それぞれ見ていきましょう。

MVをステーキングしてRONDを入手する


MVをステーキングすると、もう一方のゲーム内通貨であるRONDを報酬として受け取れます。



ステーキングとは、トークンを運営に一定期間預け入れてロックすることにより、見返りとして報酬をもらえる仕組みです。



入手したRONDはリリース後に上場した取引所で売却できるため、今のうちにゲットしてリターンを狙いましょう。

サプライズNFTを入手する


10,000MV以上をステーキングすると、運営からサプライズNFTが配布される権利がもらえます。



2022年5月時点では3回の配布が完了しており、ユーザーへしっかり還元する気持ちが伺えます。



サプライズNFTは持っておいて損はないので、気になる方はMVをステーキングしておきましょう。

クローズドテストに参加する


22,200MV以上をステーキングすると、クローズドテストへの参加権が得られます。



いち早く元素騎士ONLINEをプレイできるだけでなく、参加者にはさまざまな特典が用意されているようです。



限定NFTなども入手できるので、スタートダッシュを切りたい方は参加してみましょう。

元素騎士ONLINE(オンライン)の稼ぎ方


元素騎士ONLINEがリリースされれば、ゲーム内のあらゆる方法で稼ぐことができます。



代表的な稼ぎ方は以下の3つです。

  • 獲得したRONDを売却する
  • 獲得したアイテムNFTを売却する
  • ゲーム内の土地(ランド)で権利収入を得る


それぞれ順番に解説していきます。

獲得したRONDを売却する


RONDは元素騎士ONLINEの基軸通貨であり、さまざまな場面で獲得できます。



公式によると、プレイヤーがしっかり稼げるようにRONDのバランスを調整するようです。



獲得したRONDは、2022年9月に上場予定である以下のDEX(分散型取引所)で換金できます。

  • Sushiswap
  • Uniswap
  • QuickSwap


なお、RONDの価格が上昇すれば利益も増えるため、タイミングをきちんと見定めてから換金しましょう。

獲得したアイテムNFTを売却する


元素騎士ONLINEでは、ゲームプレイで獲得したアイテムNFTを売却すると、収益を得られる仕組みとなっています。



例えば、クエストでボスを倒してレアリティの高いアイテムをゲットした場合、かなりの金額で売却できると考えられるでしょう。



また、元素騎士ONLINEには「オシャレ装備」という装備アイテムがあります。



オシャレ装備は自分で作成でき、販売はもちろん貸し出してレンタル料を受け取ることも可能です。



これらのアイテムNFTは、ゲームの人気とともに希少性も高まるので、価格が上がったところで売却するのがおすすめです。

ゲーム内の土地(ランド)で権利収入を得る


元素騎士ONLINEでは、ゲーム内の土地を「ランド」と言います。



自分が保有しているランドでは、オブジェクトの制作や登場するモンスターの設定など、さまざまな要素を盛り込めます。



また、他のプレイヤーに自分のランドを公開すると、入場料を受け取ることも可能です。



入場料はRONDで支払われ、運営に15%、ランドの管理者に85%の権利収入が入ってきます。



多くのプレイヤーが来場するほど利益も大きくなっていくので、魅力的なランドの制作が重要となってくるでしょう。

元素騎士ONLINE(オンライン)の概要まとめ


今回の記事では、元素騎士ONLINEの概要や始め方、稼ぐための方法を解説してきました。



元素騎士ONLINEは、無料でも遊べる「Free to Play」のゲームであり、多くのユーザーが楽しめます。



また、ゲーム内にはさまざまな稼ぎ方があるため、戦略次第では大きな利益も狙えるでしょう。



リリースは2022年8月とまだ先ですが、今からでもゲーム内トークンであるMVをステーキングすれば豪華な報酬がもらえます。

早めに行動すると、サービス開始後に他のプレイヤーとの差別化が図れるので、たくさん稼ぎたい方は今のうちから動き出しましょう。