仮想通貨取引所Huobi Japan(フォビジャパン)とは?使い方・手数料・口座開設について

この記事では、Huobi Japan(フォビジャパン)で口座を開設する方法についてわかりやすく画像付きで解説していきます。

もちろん口座開設は無料でできますし、10分もあれば開設できちゃいますよ。

Huobi Japan(フォビジャパン)の概要

運営企業フォビジャパン株式会社
取扱い銘柄BTC,HT,XRP,ETH,LTC,BCH,XEM,XLM,MONA,ETC,BAT,ONT,TRN,QTUM,XYM,LSK,ADA,DOT,ENJ,IOST,BSVBTC,HT,XRP,ETH,LTC,BCH,XEM,XLM,MONA,ETC,BAT,ONT,TRN,QTUM,XYM,LSK,ADA,DOT,ENJ,IOST,BSV(計21種類)
最小注文額2円
各種手数料口座維持費無料、クイック入金手数料無料、販売取引手数料無料、レバレッジ取引手数料無料、ロスカット手数料無料、出金手数料(日本円)330円
その他サービス・WebSocket規格のAPIを提供・レバレッジ最大2倍・IEO

Huobi Japan(フォビジャパン)は、国内取引所の中でも銘柄数が豊富であり暗号資産投資を2円から始められるため、初心者の方にも選ばれている取引所です。

また、暗号資産取引所で世界最高水準のセキュリティーなので、安心して取引ができる環境もおすすめです。

世界170ヵ国、数千万人のユーザーに暗号資産取引や資産管理サービスを提供しているグローバル企業でもあります。

Huobi Japan(フォビジャパン)の口座開設方法

口座開設するには、以下の二種類があります。

・かんたん本人認証(オススメ)
・本人認証(ハガキ受取)

※今回はスマホで簡単に申請でき、口座開設審査も早いので『かんたん本人認証』を選択します。

STEP1.口座開設に必要なモノを準備しよう

では、Huobi Japan(フォビジャパン)の口座開設をしていきます!

まず、口座開設に必要なものを以下の通りです。

・メールアドレス
・本人確認書類(運転免許証orマイナンバーカード)

この二つを準備しましょう!

STEP2.公式サイトをひらこう

Huobi Japan(フォビジャパン)の公式サイトをひらきましょう。

サイトがひらいたらメールアドレスを入力し『無料口座開設』ボタンをクリックします。

入力したメールアドレス宛にメールが届きます。

届いたら、『メール認証ボタン』をクリックします。

STEP3.本人確認登録をしよう

『進む』ボタンをクリックします。

『かんたん本人認証』をクリックします。

個人情報の入力をします。

取引に関する情報の入力をします。

入力内容の確認をします。

プライバシーポリシーの確認をしたら『同意して次に進む』ボタンをクリックします。

先ほど準備した本人確認書類を選択し、注意事項を確認したらチェックを入れましょう。

本人確認書類を撮影していきましょう。

これで申請完了です!

最短即日で取引開始できるので、少しだけお待ちくださいね。

Huobi Japan(フォビジャパン)の使い方

STEP1.二段階認証をしよう

セキュリティー強化の為必ず行いましょう。

まずは公式サイトをひらき、ログインします。

右上の三本線をクリックします。

Google認証アプリに登録することで2段階認証完了です。

STEP2.日本円を入金する

入金方法は

  • 振込入金
  • クイック入金
  • コンビニ入金

の3種類あります。

入金が完了したら、暗号資産(仮想通貨)を買ってみましょう!

STEP3.暗号資産(仮想通貨)を買ってみよう

暗号資産(仮想通貨)は販売所で買うか、取引所で買うかの2パターンがあります。

違いとしては販売所の方が取引所と比べると手数料は高いが初心者にとっては買いやすいという部分です。

販売所での買い方は以下のとおりです。

  1. 『販売所』ボタンをクリック
  2. 『買う』ボタンをクリック
  3. 買いたい金額を入力
  4. 『買う』ボタンをクリック

こんな感じで、販売所だと簡単に購入することができますね。

取引所での買い方は以下のとおりです。

1. 『取引所』ボタンをクリック
2. 『買う』ボタンをクリック
3. 『指値または成行』ボタンをクリック
4. 指値を選択した場合は『注文数量』を記入
5. 『BTCを買う』ボタンをクリック

取引所は株式投資やFXトレードの経験かある方であれば馴染みがある取引方法と思います。

販売所と比べると手数料が安く購入できますので、取引所での購入をおすすめします。

STEP4.暗号資産(仮想通貨)を出金をしよう

暗号資産(仮想通貨)の出金は2パターンあります。

①暗号資産(仮想通貨)を日本円に変換し、取引所から日本円を出金する

まずは暗号資産を日本円に変えましょう。

日本円に変えるとはどういうことかというと、暗号資産を売るということです。

なので、上記で解説した入金方法の『買う』ボタンを『売る』ボタンに選択することで、日本円にすることができます。

日本円の出金申請方法は以下のとおりです。

1. 出金したい金額を入力
2. 出金先を入力
3. 『日本円を出金する』ボタンをクリック

出金時間は銀行営業日の9時までに出金申請をすると、200万円以内であれば当日中に振り込まれます。

詳しい出金日程は以下の表から確認してください。

出金金額
200万円未満200万円以上1000万円未満1000万円以上
出金申請日時営業日の9時まで当日中翌営業日翌々営業日
営業日の9時以降翌営業日翌々営業日3営業日

②暗号資産(仮想通貨)を他の取引所もしくはウォレットに出金する

暗号資産の出金申請方法は以下の通りです。

1. 出金先のアドレスを入力
2. 出金先の取引所もしくはウォレットを選択
3. アドレス所有者の氏名を入力
4. 出金数量を記入
5. 送付依頼人(あなた)の最新の登録内容であればチェックをいれる
6. 『確認』ボタンをクリック

暗号資産の出金の手続きを行うときは、とても注意をはらいながら行うことを徹底しましょう。

たとえば、出金先のアドレスを一文字間違えて入力し出金ボタンを押すとどうなるでしょう?

「アドレスを間違えているので出金できませんでした」

とはならず、出金します。

要するに、出金するときに出金先のアドレスを一文字でも間違えて入力したりするとお金は消えて無くなります。(※この誤送金でお金を失ってしまうことをGOX(ゴックス)と呼びます。)

ですので、暗号資産を出金するときの注意点として

・出金先のアドレスは必ずコピペする
・少ない金額でちゃんと着金するか確認する

という2点を必ず確認することであなたの大事な投資金をなくすリスクは減ります。

筆者も初めて暗号資産投資を始めたころから、この2点を必ず行っているので未だにGOX(ゴックス)はしたことありません。

Huobi Japan(フォビジャパン)まとめ

今回は、Huobi Japan(フォビジャパン)の口座開設と使い方について初心者にもわかりやすく画像付きで解説いたしました。

10分もあれば口座開設の申請ができて最短即日で取引も可能となります。しかも2円という少額から暗号資産投資ができる点も初心者にとってうれしいポイントですよね。

取引に関しても初心者にとってわかりやすい仕様となっているので、簡単に暗号資産(仮想通貨)を購入することもできます。

ぜひ本記事を参考にHuobi Japan(フォビジャパン)で暗号資産投資をはじめてみてください。