MEXCに入金する方法・手順を画像付きで早わかり解説

【PR】記事内には広告が含まれることがあります。

本記事では、MEXCの入金方法を解説します。

MEXCへの入金方法は「仮想通貨の入金」と「クレジットカード決済」の2通りです。

海外取引所は日本円を入金できないため、MEXCへの入金に対して不安を感じる方もいるでしょう。

本記事では実際の入金手順を、スマホアプリの操作画面を交えながら解説しているので、だれでも簡単に入金ができます。

開催中の入金キャンペーンの詳細も解説しているため、MEXCをお得に使えるように最後までご覧ください。

MEXCに入金するまでの流れ

MEXCに入金する全体の流れを解説します。

  1. MEXCの口座を開設
  2. MEXCで本人確認(KYC)
  3. 国内取引所で仮想通貨を購入
  4. MEXCへ入金

MEXCの口座開設が完了していない方は別記事で解説しているので、先にそちらを参照ください。

あわせて読みたい
MEXCの口座開設・登録方法を解説【2024年最新】
MEXCの口座開設・登録方法を解説【2024年最新】
MEXCは、2018年にシンガポールに設立された暗号資産(仮想通貨)取引所です。 MEXCは海外の取引所ですが、日本語に対応していることから日本人ユーザーも多く利用しています。 本記事では、海外取引所が初めての方でもわかるようにMEXCの口座開設方法を画像付きで解説します。 記事の後半ではMEXCで口座開設をするときの注意点やよくある質問なども紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

国内取引所で仮想通貨を購入

MEXCに入金する仮想通貨を国内取引所で購入します。

海外取引所は日本円を入金できないため、一度国内取引所で仮想通貨を購入してその通貨をMEXCに送金する形で入金する必要があります。

なおMEXCでは第三者機関を通じたクレジットカード決済で仮想通貨を購入することも可能です。

手数料や手軽さなどを考慮してご自身に合った入金方法を選んでください。

MEXCへ入金

仮想通貨を入金するときはMEXCの入金アドレスを取得します。

入金アドレスを国内取引所に登録すると、MEXCへの送金が可能になります。

スマホアプリで入金アドレスを表示させる手順は、以下のとおりです。

ホーム画面右下の「資産」をタップし、総資産の「入金」を選択します。

MEXC_6

国内取引所から送金する「通貨の種類」と「ネットワーク」を選択すると、入金アドレスが表示されます。

MEXC_7

表示された入金アドレスを国内取引所やウォレットに登録しましょう。

最後に、国内取引所からMEXCに送金すれば入金は完了です。

MEXCに入金する手順を解説【画像付き】

今回はスマホアプリを使ってMEXCに入金する手順を解説します。

  • 仮想通貨を使った入金方法
  • クレジットカード(第三者機関)を使った入金方法

仮想通貨を使った入金方法

国内取引所の仮想通貨をMEXCに入金する方法を解説します。

今回は、国内取引所CoincheckiOS版アプリを使ってMEXCに入金する方法を紹介します。

まず、Coincheckのアプリで「ウォレット」を選択し、MEXCに送金する仮想通貨をタップしましょう。

MEXC_8

「送金」をタップしたら、送金先にMEXCを追加します。

MEXCの入金アドレスの内容を入力し、MEXCを送金先に追加しましょう。

MEXC_9

送金先にMEXCのアドレスを選択し「送金目的」や「送金金額」を指定します。

入金アドレスやタグなどの入力ミスで仮想通貨を失わないよう、少量で一度テスト送金するのがおすすめです。

送金手数料が安い「XRP」や「XLM」でテスト送金を行い、着金が確認できたら希望の額を送金しましょう。

内容を確認し、間違いなければ規約に同意して「送金する」をタップします。

MEXC_10

以上で仮想通貨の入金操作は完了です。

送金が早い通貨であれば5〜10分でMEXCに反映されます。

クレジットカード(第三者機関)を使った入金方法

MEXCのスマホアプリから、クレジットカード(第三者機関)決済で仮想通貨を購入する手順を解説します。

まず、ホーム画面の右側にある「その他」をタップします。

MEXC_11

次に、共通機能から「暗号資産を購入」を選択しましょう。

MEXC_12

画面上部の「第三者機関」をタップし、支払い予定を「JPY」に設定します。

続いて入金額を入力したら、購入する仮想通貨を選択しましょう。

MEXC_13

次に、決済チャネルを選択し、規約に同意した上で「続ける」をタップします。

MEXC_14

決済チャネルのページに切り替わるので、必要情報を入力します。

以下の画像は「Banxa」の操作画面です。

入力が完了したら、画面下部の「Create Order」 をタップしながら手続きを進めてください。

MEXC_15

決済チャネルのページで手続きが完了したら、クレジットカードでの仮想通貨購入は完了です。

ご自身の資産のページに仮想通貨が入金されているか確認してください。 

MEXCの入金がお得になるキャンペーン情報

MEXCの入金がお得になるキャンペーン情報を、3つ紹介します。

  • 新規登録&KYC完了キャンペーン|50USDT
  • 先物ボーナスキャンペーン|最大1,000USDT
  • 特別入金キャンペーン|最大20,000USDT

新規登録&KYC完了キャンペーン|50USDT

MEXCでは新規登録キャンペーンを行なっています。

期間中に新規登録したユーザーが本人確認をすれば、50USDT(約7,500円相当)の先物ボーナスを獲得できます。

MEXCの口座開設キャンペーン

「新規登録&KYC認証完了」のキャンペーンはこれまでも定期的に開催されています。

当サイトの紹介コードを使うと「取引手数料10%OFFの特典」も付きます。よろしければどうぞ。

50USDTの先物ボーナス特典

MEXCの口座開設はこちらから

先物ボーナスキャンペーン|最大1,000USDT

先物ボーナスキャンペーンでは、最大1,000USDTのボーナスを獲得できます。

獲得条件は、初回の「入金額」と「先物取引高」ごとに異なります。

【入金額ごとのボーナス獲得条件】

入金額報酬
500USDT以上5~30USDT(ランダム)
1,000USDT以上10~50USDT(ランダム)
3,000USDT以上30~100USDT(ランダム)
6,000USDT以上50~200USDT(ランダム)

【初回先物取引高ごとのボーナス獲得条件】

先物累計取引高報酬
10万USDT以上5USDT
300万USDT以上30USDT
400万USDT以上40USDT
600万USDT以上10~500USDT(ランダム)
1,000万USDT以上150USDT

ほかにも、レバレッジ取引や新規ユーザーの招待などでもボーナスを獲得できます。

キャンペーンの参加条件は「MEXCへの新規登録」と「本人確認の実施」です。

本人確認についてはMEXCの口座開設を解説した記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
MEXCの口座開設・登録方法を解説【2024年最新】
MEXCの口座開設・登録方法を解説【2024年最新】
MEXCは、2018年にシンガポールに設立された暗号資産(仮想通貨)取引所です。 MEXCは海外の取引所ですが、日本語に対応していることから日本人ユーザーも多く利用しています。 本記事では、海外取引所が初めての方でもわかるようにMEXCの口座開設方法を画像付きで解説します。 記事の後半ではMEXCで口座開設をするときの注意点やよくある質問なども紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

MEXCの入金方法は2種類

MEXCに入金する方法は、2つあります。

  • 仮想通貨
  • クレジットカード(第三者機関)

仮想通貨

一つ目は仮想通貨を入金する方法です。

MEXCを含む海外取引所は日本円を入金できません。

国内取引所やウォレットで保有している仮想通貨を、MEXCに送金する形で入金します。

仮想通貨を入金する場合、MEXCの入金手数料は無料です。

ただし、通貨やネットワークの種類によっては手数料が発生します。また国内取引所の送金手数料がかかることもあるため、送金前に確認が必要です。

MEXCの各種手数料についてはこちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
MEXCの手数料一覧|必要なお金がまるっと分かる取説ガイド
MEXCの手数料一覧|必要なお金がまるっと分かる取説ガイド
MEXCを利用する上では、手数料がかかるタイミングや計算方法を理解する必要があります。 しかし、手数料の種類が多すぎて、「どのタイミングで手数料を支払う必要があるのか分からない」という方もいるかもしれません。 本記事では、MEXCの手数料の種類や各手数料の計算方法について解説します。 また、MEXCで手数料負けしないためのコツも紹介しているので、取引を開始する前に参考にしてみてください。

クレジットカード(第三者機関)

MEXCはクレジットカードで仮想通貨を購入できます。

ただし、MEXCは日本のクレジットカードを使えないため第三者機関のサービスを利用します。

第三者機関での決済とは、第三者の独立機関を通じて仮想通貨を購入する方法です。

日本円で仮想通貨を購入できるため、仮想通貨を入金するより手軽に利用できます。

購入できる仮想通貨は6つです。

  • USDT
  • USDC
  • BTC
  • ETH
  • XRP
  • TRX

購入する仮想通貨によって異なりますが、利用できる第三者機関は「Mercuryo」と「Banxa」の2つです。

手数料は仮想通貨の送金より高くなるケースが多いですが、第三者決済の方が手間を省けます。

手数料より手軽さを重視する方にとって、第三者決済はおすすめの入金方法です。 

MEXCの入金手数料は無料

国内取引所やウォレットから仮想通貨を入金するとき、MEXCは基本的に入金手数料がかかりません。

しかし、通貨やネットワークの種類によっては手数料が発生します。

送金する金額が変わってもネットワーク手数料は一定なので、一度に送金する方がお得です。

また、国内取引所の送金手数料がかかることもあるため、送金前に確認しましょう。

MEXCの各種手数料については、こちらの記事で解説しています。

MEXCの手数料一覧|必要なお金がまるっと分かる取説ガイド

MEXCでおすすめの入金方法

MEXCのおすすめ入金方法はユーザーによって異なります。

  • 手数料を抑えたい方は「仮想通貨」
  • 手軽に入金したい方は「クレジットカード」

手数料を抑えたい方は「仮想通貨」

MEXCは基本的に入金手数料が無料です。

手数料を抑えてお得に入金したい方は「仮想通貨入金」をおすすめします。

入金の際には以下2つに注意が必要です。

  • 通貨の種類とネットワークによる手数料の違い
  • 国内取引所側での送金手数料

国内取引所やウォレットから送金する手間がかかりますが、お得に入金したい方は仮想通貨で入金しましょう。

手軽に入金したい方は「クレジットカード」

手軽に入金したい方は、クレジットカードを使った「第三者決済」の利用がおすすめです。

日本円で仮想通貨を購入でき手間がかからないからです。

一方、第三者決済の手数料は、仮想通貨での入金より高くなります。

仮想通貨を購入するとき、手数料より手軽さを重視したい方は第三者決済を使ってみてください。

MEXCに入金されないときのチェックポイント 

MEXCに入金されないときは3つのポイントを確認しましょう。

  • 最低入金額を確認する
  • 送金元のステータスを確認する
  • トランザクションの処理状況を確認する

最低入金額を確認する

MEXCは通貨ごとに最低入金額を設定しています。

最低入金額に満たないときはMEXCに入金できません。

通貨ごとの最低入金額の一部を以下の表にまとめました。

入金通貨名ネットワーク最低入金額
BTC(Bitcoin)BTC0.0001 BTC
BTC(Bitcoin)BEP200.0000001 BTC
ETH(Ethereum)ERC-200.001 ETH
DOT(Polkadot)DOT1.1 DOT
USDT(Tether)TRC200.01 USDT
2024年3月2日

同じ通貨でも、ネットワークによって最低入金額が異なる場合があります。

最低入金額は、MEXCの入金アドレスが表示されている下部に記載されています。

MEXC_16

国内取引所から入金する前に、必ず最低入金額を確認してください。

送金元のステータスを確認する

送金元の処理が完了しているか、国内取引所の送金ステータスを確認しましょう。

たとえばCoincheckのアプリでは、ホーム画面下部「取引履歴」から送金履歴を確認できます。

MEXC_17

確認したい取引をタップすると詳細が表示されるため「送金完了」が表示されているかチェックしてください。

MEXC_18

以下の3つは、入力ミスが多い項目です。

  • 入金アドレス
  • 宛先タグ(メモ)
  • ネットワーク名

送金ステータスで情報の入力ミスがないか、もう一度チェックしてみてください。

トランザクションの処理状況を確認する

MEXCへの入金は、ブロックチェーン上で行われます。

ブロックチェーンが混雑していると、入金の情報処理が遅くなる場合があります。

入金がなかなか反映されないときは、情報の処理状況を示すトランザクションを確認しましょう。

トランザクションはBlockchain.comというサイトで確認できます。

MEXCの入金でよくある質問

MEXCのよくある質問に回答します。

  • 入金が反映されるまでの時間は?
  • 入金履歴の確認方法は?
  • MEXCで入金ボーナス、入金不要ボーナスはある?

入金が反映されるまでの時間は?

MEXCへの入金は、数分〜数時間で完了することが多いです。

入金反映までの時間に幅がある理由は、以下の3つです。

  • 通貨の種類
  • ネットワークの種類
  • 入金データ処理の混み状況

できるだけ早く入金を完了させるため、送金処理がスピーディーな「XRP」や「XLM」などを送金すると良いでしょう。

入金履歴の確認方法は?

MEXCのスマホアプリで入金履歴を確認する手順は、以下のとおりです。

まず、ホーム画面下部「資産」をタップして「入金」を選択します

MEXC_19

次に、以下2つを選択します。

  • 履歴を確認したい通貨
  • 利用したネットワーク

表示された入金アドレスの画面右上にある「ノートの絵」をタップしてください。

MEXC_20

現物履歴で「資金調達履歴」を選択したら、入金履歴が表示されます。

MEXC_21

MEXCで入金ボーナス、入金不要ボーナスはある?

2024年3月4日現在、MEXCは入金不要ボーナスがありません。

しかし、3月18日まで特別入金ボーナスを開催しています。

本記事内でも紹介しているので、詳しくはこちらの章をご覧ください。

また、MEXCは他にもたくさんのキャンペーンを開催しているので、こちらの記事も合わせてチェックしましょう。

MEXCのキャンペーン総まとめ┃口座開設ボーナス&体験金もご紹介

【お知らせ】

仮想通貨の購入やNFTの売買には国内取引所の開設が必要です。

当サイトでは国内全ての取引所を調査して「おすすめの国内取引所」を出しています。

仮想通貨取引所ランキング

記事では各取引所ごとのお得なキャンペーンも記載しています。よろしければご覧ください。

おすすめの海外仮想通貨取引所」を知りたい方は別記事をどうぞ。