【初心者必見】DMM Bitcoinの口座開設方法について|評判・口コミと合わせて解説

この記事では、国内大手暗号通貨取引所であるDMM Bitcoinの始め方を、手数料、評判・口コミなどと一緒に紹介します。口座の開設方法については、たくさんのキャプチャを元に、実際の手順を具体的に解説していますので、記事を読みながら開設作業を進めてみてください。

【初心者必見】DMM Bitcoinの口座開設方法について|評判・口コミと合わせて解説

DMM Bitcoinの手数料について

暗号通貨取引を行うにあたり、取引所の各種手数料を把握しておくことはとても大切です。特に初心者は少額投資から始めることが多く、取引回数もそれなりに多くなりがちですので、余計な手数料がかさんで利益が減ることの無いように、注意が必要です。

とはいえ、DMM Bitcoinでは各種手数料のほとんどが無料です。工夫次第では手数料を一切支払わずに仮想通貨取引を行うことも可能ですので、ぜひ以降の章を一読し、お得な仮想通貨ライフを始めてみてください。

DMM Bitcoinを利用するとかかる手数料の種類

DMM Bitcoinを利用するにあたって、どのような種類の手数料が発生するのか、またその料金がいくらなのかを一覧でご紹介します。

・入金手数料(日本円):0円

・出金手数料(日本円):0円

・入金手数料(暗号通貨):0円

・出金手数料(暗号通貨):0円

・取引手数料:0円※一部有料

・送金手数料:0円
ただし、それぞれに留意すべき点がいくつかありますので、以降で詳しく解説します。

入金手数料(日本円)

DMM Bitcoinの入金手数料等は、「クイック入金」と「振込入金」のどちらを利用するかで一部異なります。両者の違いは後述しますので、まずは入金手数料等の一覧をご確認ください。

受付方法クイック入金振込入金
受付時間24時間365日(メンテナンス時間を除く)
手数料クイック入金:無料振込入金:無料(銀行振込手数料は各自負担)
最低金額クイック入金:5,000円以上振込入金:制限なし
最高金額クイック入金:1億円未満振込入金:制限なし
所要時間クイック入金:即時反映振込入金:順次反映

2022年4月現在

参考:DMM Bitcoin 公式サイト

クイック入金とは、簡単な操作で、自身の金融機関口座から即座に入金できる方法です。一部対応していない金融機関もありますが1,000社以上の金融機関を利用できます。(2022年4月現在)

振込入金とは、DMM Bitcoinのマイページに表示された振込先に、自身の金融機関から振込み手続きを行う方法です。最短5分程度で反映されますが、クイック入金よりも時間と手間がかかることが難点です。

また、いずれの方法でも、DMM Bitcoinから入金手数料を取られることはありませんが、各々の金融機関で発生する銀行手数料は自己負担となりますのでご留意ください。

出金手数料(日本円)

DMM Bitcoinの出金手数料は完全無料です。まずは出金手数料等の一覧をご確認ください。

受付方法登録した銀行口座へ振込
受付時間24時間365日(メンテナンス時間を除く)
手数料無料
最低金額2,000円/1日1回
最高金額1億円未満/1日1回
所要時間出金依頼の翌営業日から、原則3営業日以内

2022年4月現在

参考:DMM Bitcoin 公式サイト

最低出金金額について、口座に残ってる全額を出金する場合は制限がなくなります。

入金手数料(暗号通貨)

DMM Bitcoinで入金可能な暗号通貨は、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)のみです。通貨の種類によって所要時間が異なりますので、以下の一覧からご確認ください。

受付時間24時間365日(メンテナンス時間を除く)
手数料無料(マイナーへの手数料は自身で負担)
最低数量制限なし
最高数量制限なし
所要時間BTC:最短60分XRP:最短9分XRP:最短9分

2022年4月現在

参考:DMM Bitcoin 公式サイト

暗号通貨を入金する場合、所要時間はブロックチェーン上の状況によって異なりますので、上記はあくまで目安としてお考え下さい。

出金手数料(暗号通貨)

DMM Bitcoinで出金可能な暗号通貨は、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)のみです。通貨の種類によって最低数量・最高数量が異なりますので、以下の一覧からご確認ください。

受付時間24時間365日(メンテナンス時間を除く)
手数料無料
最低数量BTC:0.02BTC/1日1回ETH:0.1ETCH/1日1回XRP:50XRP/1日1回
最高数量BTC:10BTC/1日1回ETH:200ETH/1日1回XRP:200,000XRP/1日1回
所要時間出金依頼の翌営業日から、原則3営業日以内

2022年4月現在

参考:DMM Bitcoin 公式サイト

最低出金金額について、口座に残ってる全額を出金する場合は制限がなくなります。

取引手数料

DMM Bitcoinの取引手数料は基本無料ですが、「BitMatch取引」また「レバレッジ取引」を行った場合のみ、手数料が発生する可能性があります。両者の取引方法の違いは後述しますので、まずは手数料等の一覧をご確認ください。

現物取引レバレッジ取引
取引手数料無料無料
BitMatch取引手数料後述
レバレッジ取引手数料ポジション金額の0.04%

2022年4月現在

参考:DMM Bitcoin 公式サイト

BitMatch取引手数料とは?

BitMatch取引とは、暗号通貨を「売りたい」ユーザーと「買いたい」ユーザーがマッチングする仕組みによって、通常よりもお得に取引できるサービスです。DMM Bitcoinが提示したミッド(仲値)価格を参考として、一定の有効期限内(発注から30秒以内)におけるミッド(仲値)価格で取引が成立します。

BitMatch取引手数料は、取引方法と暗号通貨の種類によって異なるうえに、時々で細かく変化します。よって、最新のBitMatch取引手数料を正確に把握したい方は、こちらのページからご確認下さい。

レバレッジ手数料とは?

DMM Bitcoinでは、口座に預け入れた証拠金の最大2倍までの金額を取引できます。これを「レバレッジ取引」といいます。レバレッジを2倍に設定した場合、50万円の証拠金を預けることで100万円分の取引が可能になります。

レバレッジ手数料は、通常の「取引手数料(無料)」とは別に徴収されます。

【レバレッジ手数料の計算方法】

レバレッジ手数料はポジション金額の0.04%で、レバレッジ手数料がロールオーバー時に発生します。

計算方法は「前日終値の仲値×数量×0.04%」です。例えば、BTC/JPYが1,000,000円の時、数量0.01BTCの新規注文が約定し、翌日までポジションを持ち越した場合、前日終値の中値が1,001,000円ならば、「1,001,000円×0.01BTC×0.04%=5円」となります。

送金手数料

DMM Bitcoinに送金手数料はありません。

また、ここまでにご紹介した各種手数料以外の手数料がかかることもありませんので、安心してご利用ください。

DMM Bitcoin利用時の手数料を安くする方法

DMM Bitcoin利用時の手数料を安く抑える方法は、次の通りです。

・入金には手数料無料の銀行を利用する

・暗号通貨の入金は行わない

・一度にまとまった金額を入金する

・レバレッジ取引は行わない

・BitMatch取引は行わない

一方で、レバレッジ取引やBitMatch取引は、手数料はかかるものの魅力的なサービスであることに違いありません。少しずつ暗号通貨取引に慣れながら、ぜひ一度利用してみてください。

DMM Bitcoinと他者取引所との手数料比較

DMM Bitcoinは他社と比較しても手数料がとても安く、初心者におすすめの取引所です。

取引所DMM BitcoinCoincheckbitFlyerSBI VC TradeGMOコイン
取引手数料無料※1無料0.01~0.15%無料無料
入金手数料無料407円0円~330円無料無料
出金手数料無料0.0005BTC220円~770円無料0円~145円

※1 BitMatch取引手数料は除く

DMM Bitcoinのいい口コミ・評判

DMM Bitcoinを利用している人の「良い口コミ・評判」として、調査の結果、特に目立っていたものをいくつかご紹介します。

各種手数料が無料なのがありがたい

・DMMという大手が運営しているので安心できる

・他社と比較してスマホアプリが圧倒的に使いやすい

・LINEで気軽に質問/サポートを受けられる

・全12種類のアルトコインのレバレッジ取引ができる

ここで紹介しきれない意見も含め、「手数料が無料」「アプリが使いやすい」「大手の安心感」など、全体的に「初心者に優しい取引所」という評判が目立つ結果となりました。

DMM Bitcoinの悪い口コミ・評判

DMM Bitcoinを利用している人の「悪い口コミ・評判」を調査した結果、あまりネガティブな口コミ・評判を見つけることはできませんでした。

一部では「通貨の種類が多くて混乱する」といった意見もあり、確かに初心者の方は少し戸惑うかもしれません。

しかし「まずはBTCだけで取引する」と決めれば、何も迷うことはありませんし、今後、複数のコインを取引したくなった時のことを考慮すれば、通貨の種類が多いことは逆に魅力の1つといえるでしょう。

DMM Bitcoinの利用がおすすめな人

DMM Bitcoinは、ずばり「今後たくさんの通貨を取引していきたい暗号通貨初心者」さんにおススメです。

DMM Bitcoinは、BTCやETHなどの主要通貨はもちろん、その他全15種類の暗号通貨取引が可能です。また、手数料無料充実のサポート大手の安心感などの魅力もあり、初心者の方にとてもおススメです。

一方、暗号通貨の上級者さんが十分に満足できる取引所でもあります。12種類以上のレバレッジ取引が可能なのは国内でDMM Bitcoinだけですし、BitMatchなどのユニークな取引方法も存在します。(2022年4月時点)

初心者必見!DMM Bitcoinの登録・口座開設方法

DMM Bitcoinに登録・口座開設~取引を開始するまでの手順は、全部で5つです。

1.メールアドレス登録

2.基本情報入力

3.書類提出・審査

4.マイナンバー確認書類の提出(任意

5.   SMS認証

1.メールアドレス登録

まずは、DMM Bitcoinの登録ページに移動し、メールアドレスを登録していきます。

メールアドレス登録 DMM Bitcoin

上画像のようなページへ移動したら、メールアドレスを入力し、reCAPTCHAにチェックを入れたら「確認して登録します」ボタンを押してください。

しばらくすると、登録したメールアドレスあてに口座開設手続き用のリンクが届きますので、それをクリックして次に進みます。

2.基本情報入力

すると上画像のようなページが表示されますので、各注意事項に従って、必要項目をすべて入力して「次へ」ボタンを押してください。情報入力ページは全部で3ページあります。

必要事項を入力し終えると、3ページ目では「確認する」ボタンが表示されますので押してください。確認画面にて問題がなければ「申し込む」ボタンを押して次に進みます。

3.書類提出・審査

続いて、上画像のようなページが表示されますので、下記いずれかの方法を選び、本人確認書類を提出します。

・スマホでスピード本人確認(おすすめ)

・本人確認書類アップロード

※選んだら、画面はそのままにしておいてください

どちらも、「本人確認書類をスマホで撮影してアップロードする」という点は共通していますが、「スマホでスピード本人確認」の方が、より早く、より簡単に審査が完了するのでおススメです。

それでは、2つの方法の違いと手順を見ていきましょう。

スマホでスピード本人確認の場合

「スマホでスピード本人確認」は、1種類の本人確認書類を使って、本人確認をオンラインで完結させられる方法です。最短1時間で取引を開始できます。

それでは、「スマホでスピード本人確認」を選択した続きから作業を再開します。まずは、お手元に下記いずれかの本人確認書類を用意してください。

・運転免許証

・マイナンバーカード(通知カード不可、裏面不要)

・パスポート

・在留カード(外国籍の方は必須)

次に、ここまでPCで作業していた方は、PC画面に表示されたQRコードをスマホで読み取り、スマホのブラウザから作業を続けてください。

以降は、表示される案内に従って本人確認を進めてください。基本的には、以下のような手順で本人確認作業が完了します。

  1. プライバシーポリシーと利用規約に同意する
  2. 利用する本人確認書類を選択する
  3. 本人確認書類を撮影する
  4. 自分自身をカメラで撮影する
  5. 完了

以上で、「スマホでスピード本人確認」の申請は完了です。

本人確認書類アップロードの場合

「本人確認書類アップロード」の場合、2種類の本人確認書類が必要で、本人確認完了までに数日かかります。

まずは、下記いずれかの本人確認書類を1つ用意してください。

・運転免許証

・マイナンバーカード(通知カード不可、裏面不要)

・パスポート

・在留カード(外国籍の方は必須)

続いて、下記いずれかの書類を1つ用意してください。

・各種保険証

・住民票の写し

・年金手帳

・印鑑登録証明書

・その他官公庁から発行又は発給された書類

続いて、書類の撮影を行います。画面に表示されている「口座開設」ボタンを押し、「本人確認書類アップロード」を選択したら、2種類の書類を撮影・アップロードしてください。

最後に、「登録する」ボタンを押したら完了です。

4.マイナンバー確認書類の提出

本人確認申請が完了すると上画像のようなページに移ります。本人確認申請時に作業を「PC→スマホ」に切り替えた場合は、PC画面に上画像のようなページが表示されます。

マイナンバー確認書類の提出は必須ではありませんが、現物取引だけでなく、レバレッジ取引も行いたい人は、提出する必要があります。その場合は「提出に進む」を押してください。

すると、次のページでマイナンバー確認書類の説明や、撮影方法の指示がありますので、それらに従って、マイナンバー確認書類を提出してください。

5.SMS認証

続いては、SMS認証を行います。まず表示された画面にて「コードを発行する」ボタンを押します。

すると、登録した電話番号あてに6桁の「認証コード」が届きますので、それを画面に入力し、「認証する」ボタンを押してください。

最後に、以下のようなページが表示されたら完了です。お疲れさまでした!

DMM Bitcoinで口座を開設して、暗号通貨取引を始めよう!

以上でDMM Bitcoinの口座開設方法、評判・口コミの紹介は終了です。

DMM Bitcoinには、大企業運営という「信頼」と、充実したサポート体制があり、初心者でも安心して利用できる取引所です。

「手数料はできるだけ安くしたい」「今後、暗号通貨取引をもっと活発に行いたい」と考えている方は、ぜひ登録してみて下さい。