仮想通貨取引所Deepcoin(ディープコイン)とは?評判・手数料・口座開設について

「Deepcoinという海外取引所は使っても大丈夫?」
「どうやって口座開設すればいいの?」

そんな疑問を持っている人も多いでしょう。

この記事では、Deepcoin(ディープコイン)取引所の口座開設から手数料・入出金まで幅広く解説していきます。

通貨の取引だけでなくレンディングなどのDeFiサービスまで、幅広く展開している取引所です。初心者にもわかるように丁寧に解説しているので、開設する際の参考にしてみてください。

Deepcoin(ディープコイン)とは?

Deepcoin(ディープコイン)は、総合暗号通貨デリバティブ取引所として2018年6月に創設されました。

シンガポールから日本、ロシア、カナダや南アフリカ共和国などにグローバル事業を展開しています。

主なサービスは下記の7つです。

  • 現物取引
  • インバース無期限契約
  • USDT無期限契約プロ版
  • USDT無期限契約ライト版
  • オプトレFX
  • DeFiステーキングプロダクト「秒息宝」
  • 取引所トークンDC

様々な投資方法が選べると、世界のトレーダーに人気の取引所です。

多くの有名な企業から技術提供も受けており、相場の急変時によくおきる取引所のダウンなどの心配もありません。

会社名DEEPCOIN LIMITED
設立2018.6
代表取締役Huang Junpeng
本社シンガポール
取り扱い通貨BTC,XRP,ETH,ETC,LTC,BCH,USDT,SHIB,EOS,TRX,FIL,DOT,LINK,MATIC,MKR,REN,MANA,COMP,CRV,YFI,YFII,UNI,SUSHI,DOGE,CHZ,ENJ,1INCH,AAVE,XTZ,LINA,DG,DC,KEY
レバレッジ最大125倍
ライセンスMSBライセンスNFAライセンス
公式サイトhttps://www.deepcoin.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/Deepcoin_JP
公式facebookhttps://twitter.com/Deepcoin_JP
公式discordhttps://discord.gg/MTYhuCSHpM
公式Telegramhttps://t.me/joinchat/ODzhxBxoYHDhFp9b26KLdg

Deepcoin(ディープコイン)の特徴

Deepcoin(ディープコイン)の特徴は、3つあります。

  • 初心者からプロまで使いやすいトレード手法
  • システムダウンが起きにくい
  • DCトークンの還元

それぞれについて詳しく説明していきます。

初心者からプロまで使いやすいトレード手法

Deepcoin(ディープコイン)では、始めたばかりの人からプロまで使いやすいトレード手法が多くあります。

  • 無期限契約
  • USDT契約
  • レバレッジ取引
  • 現物取引

USDT契約はシンプルなインターフェースで、初心者でも使いやすく作られています。

レバレッジ取引では、最大倍率が125倍までかけられるので、少額の掛け金から大きな利益を得ることも可能です。

トレードが苦手な人には「秒息宝」とDeFi(Decentralized Finance)を利用したサービスもあります。

USDTをもっているだけで利息が貰えるので、売買しなくても資産が増えていきます。

システムダウンが起きにくい

Deepcoin(ディープコイン)は、システムダウンが起きにくいことで有名な取引所です。

その他の取引所では、相場が大きく変動したときにサーキットブレーカーが起きて、トレードしたいタイミングでシステムが使えず困ったということも多々あります。

しかし、ディープコインはシステムダウンをすることが、ほぼないので心配ありません。

いつでも好きなタイミングで取引ができます。

DCトークンの還元

Deepcoin(ディープコイン)では、「DCトークン」を取引をしたときに還元されたり、エアドロップなどで貰えたりする特徴があります。

獲得したDCトークンは、売却することも可能です。

ユーザーのアカウントのレベルによって還元率が変わり、最大で30%となります。

還元率は、下の表を参考にしてください。

Deepcoin(ディープコイン)の取り扱い仮想通貨

Deepcoin(ディープコイン)の取り扱いしている通貨は、メジャーなビットコイン、イーサリアムから、DeFi、NFT、ステーブルコインなど幅広いジャンルです。

2022年7月現在で86種類取り扱っています。

USDT無期限契約・インバース無期限の取引方法では、多くのペアで取引が可能です。

ビットコインでかけられるレバレッジは、最大125倍まで対応しております。

現在も、様々な仮想通貨が上場している途中です。

今後も種類が増えてくることが、予想されます。

将来が楽しみですね。

Deepcoin(ディープコイン)の手数料

Deepcoin(ディープコイン)の現物取引手数料は、他の海外取引所に比べて少し高いと感じるかもしれません。

取引で払った手数料の一部がDeepcoinが発行する独自トークン「DCトークン」として還元される仕組みになっています。

そのため、還元されたDCトークンを売却した金額を考えれば、プラスマイナス0かそれ以上です。

出金手数料も費用を多く取られるということはありません。

現物取引

取引手数料(現物)
メイカー0.10%
テイカー0.10%

USDT契約

取引手数料(USDT契約)
注文時0.09%

USDT無期限契約取引

取引手数料(無期限契約)
メイカー0.02%
テイカー0.07%

資金調達料

資金調達料
資金調達料= ポジション価値 × 資金調達率/8h

入金手数料

入金手数料
仮想通貨無料

出金手数料

出金手数料(一部)
ビットコイン(BTC)0.0005BTC
イーサ(ETH)0.01ETH
ライトコイン(LTC)0.001LTC
リップル(XRP)0.1XRP
ビットコインキャッシュ(BCH)0.005BCH
イオス(EOS)無料
トロン(TRX)1TRX
イーサリアムクラシック(ETC)0.6ETC
ポルカドット(DOT)1DOT

Deepcoin(ディープコイン)の評判・口コミ

良い評判

口コミで多かったのは、Deepcoinの機能「秒息宝」を使うと利息が目に見えて増えて嬉しいというものでした。

他にも、エアドロップでDCコインが貰えて嬉しいなどがありました。

悪い評判

Deepcoinが貰えるといって、特定口座に送金させるという手口の詐欺があるそうです。

甘い話には騙されないように、注意しなければいけませんね。

詐欺の話はありましたが、取引所の悪い評判はないので安心して取引ができそうです。

Deepcoin(ディープコイン)で口座開設・入金/出金方法

ここではDeepcoinの口座開設方法と入出金方法について説明していきます。

口座開設方法

Deepcoinの口座開設はカンタンで1分もあれば完了します!

まずは、公式サイトにアクセスしてください。

画面右上にある「登録」をクリック。

次の画面で必要な情報を入力します。

・メールアドレス
・パスワード(8~20桁の英数字)

規約をチェックして、「登録」ボタンをクリック。

4ケタの認証コードがメールに届くので、入力すれば登録完了です。

入金方法

入金情報
手数料無料
最低入金額0.001BTC

画面上部にあるメニューから、【資産】→【入金】を選んでください。

法定通貨の入出金は、できません。

USDTやUSDCなどのステーブルコインは、入金が可能です。

表示されたフォームに入力していきましょう。

【通貨選び】の入力欄に、希望する通貨を入れてください。

入金アドレスは、2点表示されます。

・QRコード
・ウォレットアドレス

表示されたアドレスを送金元に貼り付けて申請すれば完了です。

入金先のアドレスを間違うと、送金しようとしたお金を失ってしまいます。

仮想通貨の入金は銀行の振込と違って、「アドレスが間違っています」と表示されず、そのまま送金されるので注意してください。

コピーやQRコード読み取り機能を使って、間違って入力ミスをしないように気をつけましょう。

出金方法

出金情報
手数料無料
※別途ネットワーク手数料
最低出金額0.002BTC
※ビットコインの場合

出金も入金とほぼ同じです。

【資産】→【出金】を選んでください。

表示されたフォームに順番に入力していきましょう。

出金に必要な情報は5つ。

  • 出金する通貨
  • 出金先のアドレス
  • メール認証コード
  • Google認証コード
  • 出金する金額

出金する通貨と出金先のアドレスは、選択式です。

出金先のアドレスは、事前に登録しておく必要があります。

メール認証コードは、フォームにメールアドレスを入力して【認証コード獲得】のボタンをクリックすると届きます。

Google認証コードは、二段階認証を設定したアプリで確認する必要があります。

最後に金額を入力して、出金申請を行ってください。

※通貨ごとに最低出金額が決まっているので、注意が必要です。

Deepcoin(ディープコイン)のQ&A

Deepcoinは英語がわからなくても大丈夫?

日本人向けのサポート体制が整っているので英語がわからなくても大丈夫です。

公式サイト、取引、サポートまで日本語で使えます。

本人確認は必要?

Deepcoin(ディープコイン)では本人確認は不要です。

本人確認を行わなくても、すべての機能が制限なく利用できます。

今すぐレバレッジをかけて、トレードしたいという方にもおすすめです。

登録もメールアドレスとパスワードをいれると、完了するのですぐに取引が可能。

セキュリティは大丈夫?

Deepcoin(ディープコイン)のセキュリティは、とても強固です。

ユーザーの資産管理は、電子ウォレットの専門企業であるcoboのコールドウォレットを活用しています。

ネットワークと切り離してオフラインで保管されているため、ハッキングリスクは低いことです。

第三者の不正アクセス対策として、二段階認証を実装しています。

しっかりとしたセキュリティ管理されているため、ユーザーは安全に取引が可能です。