Bitgetの最大レバレッジは125倍!取引のやり方を解説

【PR】記事内には広告が含まれることがあります。

海外取引所のBitgetでは最大125倍のレバレッジ取引ができます。

国内取引所のレバレッジは最大2倍です。それと比較すると、Bitgetでは大きなポジションを持つことが可能と言えます。

本記事では、Bitgetのレバレッジ取引方法や手数料、通貨ペアなどを解説。

Bitgetで行うレバレッジ取引のメリット・デメリットについて紹介します。

Bitgetでは最大125倍のレバレッジ取引が可能

Bitgetはシンガポールを拠点とする海外の仮想通貨取引所です。

最大125倍のレバレッジ取引ができます。

Bitgetのレバレッジ
Bitgetの取引画面

レバレッジ取引とは仮想通貨取引所の口座に預けた証拠金を担保にして、証拠金よりも大きな金額で売買を行える取引方法です。

例えば1万円分の証拠金を入れることで、125万円分の取引ポジションを持てます。保有するポジションが大きくなるため想定リターンは大きくなります。

その一方で高いレバレッジをかけると早めにポジションが解消されやすいのがリスクとなります。

レバレッジ取引を行う際は、メリット・デメリットをしっかり理解しておくのが大切です。

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

Bitgetは追証なし!ゼロカットシステムに対応

Bitgetはゼロカットシステムという仕組みを採用しています。

ゼロカットシステムとは一定の基準に達すると自動的にロスカットされる仕組みのことです。

つまり、取引において借金は発生しません。

Bitgetのゼロカットシステム

借金が発生する前にBitgetのゼロカットシステムが発動するため、自分の資金以上の損失は生じません。

国内取引所では”追証(おいしょう)”と言って、投資した金額以上の損失が発生したときに追加で資金を入れなければならないルールがあります。

FXで借金を抱えたという人の話は追証を抱えてしまったことが原因です。

Bitgetをはじめとした海外取引所は基本的にゼロカットシステムを採用しています。

自動的にロスカットが行われるリスクはあるものの、少なくとも借金が発生しないという点はひとつの安心材料になるでしょう。

Bitget レバレッジ取引にかかる手数料

Bitgetのレバレッジ取引手数料は「メイカー:0.014%・テイカー:0.042%」です。

注文形式手数料
メイカー(指値注文)0.014%
テイカー(成行注文)0.042%

なお、Bitgetではアカウントランクごとに取引手数料が変わります。

最高ランクに達すると、取引手数料は「メイカー:0.008%・テイカー:0.032%」まで安くなります。

VIPレベルメイカー手数料テイカー手数料
VIP00.014%0.042%
VIP10.016%0.04%
VIP20.014%0.0375%
VIP30.012%0.035%
VIP40.01%0.032%
VIP50.008%0.032%
Bitget-手数料と出金限度額

VIPレベルは30日間内に一定の取引量を行う、または資産残高がどれだけあるかでランクが変わります。

Bitget レバレッジ取引可能な通貨ペア

Bitgetでレバレッジ取引が可能な仮想通貨ペアは200種類以上あります。

ここでは代表的な通貨ペアを紹介します。

取引ペア先物レバレッジ倍率現物レバレッジ倍率
BTC/USDT125倍10倍
XRP/USDT125倍10倍
ETH/USDT100倍10倍
BCH/USDT100倍10倍
ADA/USDT75倍10倍
LINK/USDT75倍5倍
LTC/USDT50倍10倍
MATIC/USDT50倍5倍
SOL/USDT50倍5倍
TRX/USDT30倍10倍
BGB/USDT5倍

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

Bitgetでのレバレッジ取引の使い方

Bitgetのレバレッジ取引は5STEPで行えます。

  1. 入金する
  2. 資金振替を行う
  3. 希望する先物取引を選ぶ
  4. 注文内容を入力する
  5. 注文する

入金する

Bitget公式ページの画面右上の「資産」から「入金」を選びます。

仮想通貨や法定通貨を入金しましょう。

Bitgetの入金方法は3種類あります。

入金方法入金手数料送金・振込手数料着金の速さ難易度
①仮想通貨(暗号資産)無料通貨・取引所によっては、送金手数料・ガス代が発生する場合がある早い簡単
②クレジットカード・入金額の3.5%〜※プロバイダーや時期により異なる
・無料(毎週水曜日・新規上場銘する柄限定)
普通簡単
③P2P取引無料決済方法によっては、振込手数料が発生する場合がある普通難しい

それぞれの具体的なやり方についてはBitgetの入金を解説した別記事を参照ください。

あわせて読みたい
Bitgetに入金する方法・手順【画像付き解説💡】
Bitgetに入金する方法・手順【画像付き解説💡】
Bitgetの入金方法を解説します。 Bitgetは海外取引所のためハードルが高く感じられるかもしれませんが、一度手順を踏めば以後はかんたんにできるようになるはずです。 本記事では「仮想通貨・クレジットカード・P2P取引」それぞれの入金方法を画像付きで見ていきます。

資金振替を行う

入金した資金を先物アカウントに振り替えます。

なぜ資金を入れ替えるのかというと、Bitgetでは取引ごとに複数のアカウントが用意されているためです。

レバレッジ取引の場合は「資金調達アカウント」から「マージン」もしくは「先物」のアカウントに振替えます。

資金を移すアカウントと通貨、振込金額を入力しましょう。

希望する先物取引を選ぶ

先物アカウントに資金を準備したら、画面上部の「取引」の「先物」から取引したい先物取引の種類を選びます。

注文内容を入力する

取引方法を選択したら、画面右側から、注文内容を入力します。

以下の内容を画面右側に入力していきましょう。

  • 通貨ペア
  • 取引の種類
  • マージンモード
  • レバレッジ取引の倍率
  • 注文の形式
  • 購入価格
  • 数量

注文する

注文内容を入力したら「ロングで購入」か「ショートで売却」を選んで注文します。

以上の手順を踏めばレバレッジ取引を行えます。

最大レバレッジ倍率は証拠金のポジションレベルによって変わるので、一度確認しておきましょう。

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

Bitgetのデモトレードでレバレッジ取引の予行練習

Bitgetではレバレッジ取引の予行練習を行えます。

デモトレードという機能を使えば架空の口座でレバレッジ取引の練習が可能です。

取引画面上部にある「デモ取引」から、注文方法ごとのデモトレードを選べます。

「USDT-M先物」「Coin-M先物」「USDC-M先物」の3種類から、練習したい取引方法を選んでデモトレードを行ってみてください。

  • USDT-M先物:USDT(Tether)を証拠金とする無期限の契約取引
  • Coin-M先物:プラットフォームがサポートする銘柄を証拠金とする無期限の契約取引
  • USDC-M先物:USDC(USD Coin)を証拠金とする無期限の契約取引

証拠金の銘柄に応じた損益計算が行われるため、利用したい証拠金の取引を選んでみてください。

Bitgetを利用するメリット

Bitgetを利用するメリットは4つです。

  • 先物取引高が多く約定しやすい
  • ハッキング被害ゼロで安心して利用できる
  • 日本語に対応している
  • コピートレードで初心者でも利益を狙える

先物取引高が多く約定しやすい

Bitgetは1日の先物取引高が110億ドル以上あります。

仮想通貨取引所の評価サイトであるCoinmarketCapやCoinGeckoで、Bitgetは5位にランクインしています。

CoinmarketcapでのBitgetの先物取引順位

日々の取引高が多く約定しやすいです。

ちなみに海外の先物取引上位5つの仮想通貨取引所のうち、日本人が利用できるのは「Bybit」と「Bitget」だけです。

ハッキング被害ゼロで安心して利用できる

Bitgetは2018年の設立以来、ハッキング被害を受けていません。

また複数の国(カナダ・オーストラリア)で金融ライセンスを登録しており、安全性や信頼性が高い取引所であると言えます。

日本語に対応している

Bitgetはサイトやアプリが日本語に対応しています。

サイトやアプリの表記で意味がわからないところは特に見当たりません。仮想通貨取引をする際には違和感無く利用できるでしょう。

もし困った際にはオンラインのチャットサービスが日本語に対応しています。細かったときにも便利です。

コピートレードで初心者でも利益を狙える

Bitgetには他トレーダーの売買をコピーできる「コピートレード」というサービスがあります。

仮想通貨の取引に不安がある方や、市場を見る時間があまりない方におすすめのサービスです。

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

Bitgetを利用するデメリット

Bitgetを利用するデメリットは2つです。

  • 日本円で直接入金できない
  • 金融庁の許可を得ていない

日本円で直接入金できない

Bitgetは日本円の入金に対応していません。

入金したいときは仮想通貨かユーロ・ブラジルレアル・トルコリラといった法定通貨が必要です。

ただし、P2P取引ではLINEPAYやPayPayでの送金を利用できます。

たとえばLINEPayでほかユーザーに日本円でお金を送って、その対価として仮想通貨を受け取るという取引が可能です。

この方法であれば日本円の感覚で仮想通貨を購入することができます。

ただしユーザー同士の取引になるため自己責任で行う必要がある点に注意しましょう。

あわせて読みたい
Bitgetに入金する方法・手順【画像付き解説💡】
Bitgetに入金する方法・手順【画像付き解説💡】
Bitgetの入金方法を解説します。 Bitgetは海外取引所のためハードルが高く感じられるかもしれませんが、一度手順を踏めば以後はかんたんにできるようになるはずです。 本記事では「仮想通貨・クレジットカード・P2P取引」それぞれの入金方法を画像付きで見ていきます。

金融庁の許可を得ていない

Bitgetは日本の金融庁の許可を得ていません。

そのため取引所を利用する際には自己責任で使う必要があります。

いまのところBitgetが日本市場が撤退するという話は出ていませんが、過去に海外取引所のOKXやBinanceは日本市場から撤退しました。

リスクを抑えたい方は、金融庁の許可を得ている国内取引所を利用するようにしましょう。

あわせて読みたい
仮想通貨取引所のおすすめランキング!お得なキャンペーンも紹介
仮想通貨取引所のおすすめランキング!お得なキャンペーンも紹介
ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨は”取引所”と呼ばれるところで購入できます。 国内には仮想通貨取引所が29あります。これだけの選択肢があると、どの仮想通貨取引所が自分に合っているのか悩んでしまいますよね…。 そこで本記事では、仮想通貨取引所のおすすめを一挙紹介! 手数料が安い・操作方法が分かりやすい・利用者の満足度が高いなど、様々な観点から仮想通貨取引所を見ていきます。

海外仮想通貨取引所のレバレッジを比較

Bitgetは仮想通貨取引所の中では、トップクラスのレバレッジ倍率を誇ります。

その一方で、FX業者やほかの海外取引所でも高いレバレッジを採用しているところがあります。

順位海外取引所名最大レバレッジ
1位FXGT1000倍
2位XMTrading500倍
3位MEXC200倍
4位Zoomex150倍
4位BingX150倍
6位BTCC125倍
6位Bybit125倍
6位Bitget125倍
9位XT.COM100倍
9位TitanFX100倍

最大レバレッジだけを考えるのであれば、ほかの業者を使うのもひとつの手です。

とはいえ、Bitegtにはレバレッジ取引以外にも様々な取引手法があります。

自分の投資計画を考えて使う取引所を検討してみるとよいでしょう。

あわせて読みたい
Bitgetの評判・口コミを紹介【2024年最新】
Bitgetの評判・口コミを紹介【2024年最新】
セーシェル共和国の暗号資産取引所Bitgetは「コピートレードが期待できる」「レバレッジ125倍で取引ができて嬉しい」などの良い評判が見られます。 その一方で「コピートレーダー選びに失敗して損失が出た」「キャンペーンの参加方法が分かりにくい」といった悪い評判もあるため、利用の際にはあらかじめ認識しておいた方がいいかもしれません。 本記事ではBitgetの評判や口コミから分かるメリットやデメリットを紹介します。

Bitgetのキャンペーン情報

Bitgetではレバッジ取引に使えるボーナスを配布するキャンペーンを行なっていることがあります。

最新のBitgetキャンペーン情報」を適宜確認しておきましょう。

キャンペーン報酬対象者期日
招待キャンペーン1,000USDT相当のクーポン新規新規登録後、30日以内
最大50%還元 暗号資産の購入キャンペーン最大50%(最大100USDT)の還元を受けられる新規終了日未定
🆕クレジットカードで暗号資産を購入して抽選会に参加!暗号資産やBitget Cardのホワイトリスト誰でも可5月29日午後7時 ~ 6月12日午後7時
🆕クレジットカードで暗号資産を購入して暗号資産を獲得!最大25ドル相当のBTC誰でも可5月13日午後7時 ~ 6月10日午後7時
🆕NOT/USDTを取引してBGBを獲得しよう!取引量に応じたBGBを獲得誰でも可6月4日午後7時 ~ 6月13日午前0時59分
🆕学んで稼ぐ!クイズに答えてBGBを獲得!最大10BGB誰でも可5月24日午後5時 ~ 6月15日午後5時
キャンディボムキャンペーン抽選でトークンのエアドロップ誰でも可キャンペーンごとに異なる
PoolXでステーキング報酬を得る新トークンをステーキング報酬として得られる誰でも可キャンペーンごとに異なる
暗号資産の新規上場キャンペーン新規上場する仮想通貨を山分け誰でも可キャンペーンごとに異なる
Bitgetスーパーエアドロップスーパーエアドロップのチケット誰でも可終了時期、未定
先物コピートレード 損失補償先物コピートレード初回取引の損失を100USDT分カバー誰でも可終了日未定
損失補償付きコピートレード現物コピートレード初回取引の損失を100USDT分カバー誰でも可終了時期、未定
Bitgetスタートレーダーキャンペーン特別な特典を提供誰でも可終了時期、未定
P2P業者向けキャンペーン10~30ドルの報酬を獲得誰でも可終了時期、未定
あわせて読みたい
Bitgetのキャンペーン総まとめ【2024年6月】
Bitgetのキャンペーン総まとめ【2024年6月】
Bitgetは多くのキャンペーンを開催する暗号資産取引所です。 口座開設・入金・トレード・購入など多種多様なキャンペーンがあります。 ただ、キャンペーンが多すぎて「どのキャンペーンがお得なのか・どのキャンペーンに参加できるのか」がよく分からない方もいるかもしれません。 そこで本記事では、見込めるボーナスの大きさと条件達成の難易度を加味したうえで、Bitgetのおすすめキャンペーンを紹介します。

Bitgetのレバレッジまとめ

Bitgetのレバレッジは最大125倍。ゼロカットシステムが採用されており、借金を背負うリスクはありません。

手数料は「メイカー:0.014%~0.008%・テイカー:0.042%~0.032%」です。

Bitgetは先物取引量が世界トップクラスの仮想通貨取引所です。

仮想通貨のレバレッジ取引を始めたい方は、Bitgetから始めてみるのがおすすめです。

1,000USDT相当のクーポンが即時で貰える

Bitgetの口座開設はこちらから

【お知らせ】

仮想通貨の購入やNFTの売買には国内取引所の開設が必要です。

当サイトでは国内全ての取引所を調査して「おすすめの国内取引所」を出しています。

仮想通貨取引所ランキング

記事では各取引所ごとのお得なキャンペーンも記載しています。よろしければご覧ください。

おすすめの海外仮想通貨取引所」を知りたい方は別記事をどうぞ。