NEWSPRESS release 2018.12.04

「FIELD STYLE 2018」ブース出展のお知らせ

株式会社フォーイット
代表取締役社長 吉澤 竹晴

アウトドアメディア「TAKIBI」の運用をおこなう株式会社フォーイットは、2018年12月8日(土)~12月9日(日)の2日間、愛知県で開催される中部地区最大の総合アウトドア&ライフスタイルフェス「FIELD STYLE 2018」にブースを出展いたします。

TAKIBI(タキビ)ブースの詳細
TAKIBIブースでは、アウトドアでも使用されるパラコード(ナイロン製の紐)を使用した、キーホルダーづくり体験(※)を実施予定です。さらに、TAKIBIブースへお越しの方を対象に数量限定の『TAKIBIオリジナルステッカー』をプレゼントいたします。
(※)パラコードキーホルダーづくり体験費用:500円
   ブース出展場所:ポートメッセなごや 第1号館C6

「FIELD STYLE 2018」とは
「アウトドア」と「ライフスタイル」に関する製品やサービスを楽しみながら体験・体感できるイベントを通して、豊かなライフスタイルを提案します。
さらに、アウトドアのノウハウを活かし「防災」「エコ」の意識を高める活動をサポートします。
(※引用:「FIELD STYLE 2018」公式ホームページ http://field-style.jp/about-us/

【FIELD STYLE 2018開催概要】
主催:FIELDSTYLE 実行委員会
日程:2018年12月8日(土) 12:00〜19:00
   2018年12月9日(日) 10:00〜17:00
場所:ポートメッセなごや 第1&第2号館
公式ホームページ:http://field-style.jp/

TAKIBIとは
TAKIBIはキャンプを中心とした、アクティビティ関連情報を発信しているアウトドアメディアで、「アウトドアを通じ地方創生を行い、社会に貢献する」というミッションを掲げてアウトドアの魅力を伝えています。日本創生会議によると、少子高齢化にともなう人口減少や若者の首都圏への移住により、2040年には日本の約半数の地方都市が消滅する可能性があると言われています。TAKIBIはそのような地方都市から魅力的なレジャースポットを発見し、アウトドアの楽しさを伝えていくことで、国内のアウトドアファンと地方を結びつけるメディアを目指しています。

また、近年増加傾向にある訪日観光客の誘致を目的に、日本の観光資源や魅力を発信するインバウンドメディアの役割も担ってまいります。

出展:日本創生会議・人口減少問題検討分科会 人口再生産力に着目した市区町村別将来推計人口について
http://www.policycouncil.jp/pdf/prop03/prop03_1.pdf

TAKIBI:https://takibi.style/

会社概要
会社名 :株式会社フォーイット
代表者 :代表取締役社長 吉澤 竹晴
所在地 :東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー9階
資本金 :10百万円 (2018年4月現在)
事業内容 :アフィリエイトプラットフォーム「afb」事業、インターネット広告代理事業、クリエイティブ事業、メディア事業、海外越境EC事業、アウトドアテック事業
URL https://www.for-it.co.jp/

<本イベント出展に関するお問い合わせ>
TEL:03-5728-5865 |  Email:info@takibi.style | 担当:潮田
<報道関係のお問い合わせ>
TEL:03-5728-5865 |  Email:press@for-it.co.jp | 広報:米尾